This page is intended for users in Malaysia. Go to the page for users in United States.

Makoto Kitsuki

株式会社オズビジョン
早稲田大学卒業後、新卒でSCSK株式会社に入社し、インフラチームに配属されて業務に従事していたが、どうしてもプログラミングやりたいという思いで開発チームへ異動を志願。その後はJava・Oracle・Linuxを使ったWebシステムを中心に、画面のプログラムなどから経験を積んだ。その後さらに社内技術開発部隊へ異動し、ソースコードの自動生成ツールやStrutsを拡張した社内フレームワークの開発までを実施した。そこまでで得たスキルを前提に、その後は役割を変え、多数の(主に炎上中の)プロジェクトの立て直しを担当し、プロジェクトマネジメントの経験を積んだ。 その後、株式会社リクルートに転職し、カーセンサーやSuumo・リクナビなどのサービスにおいて開発・運用や、新規事業の立ち上げなどを担当し、その中で、ベトナムでのオフショア開発組織の立ち上げを実施。ベトナム・ダナンにおける初期立ち上げに加え、要員の拡大に伴い新設したベトナム・ハノイ拠点の構築なども担当した。 その経験を活かし、オフショア開発会社として、株式会社パスカリア・アジアを創業。オフショア開発を独自のノウハウで早期に立ち上げるメソッドを構築し、オフショア導入コンサルタントとして多数のクライアントのシステム開発に貢献している。 現在、クライアントとして担当している株式会社オズビジョンにて、日本側に20名程度、ベトナム側に10名程度のシステム開発組織のマネージャを担当中。

Companies Makoto Kitsuki belongs

Tools Makoto Kitsuki uses