1
/
5
Wantedly, Inc.

Wantedly Engineer Blog

Trending
Trending Posts

Rails 7.0でアセットパイプラインはどう変わるか

Rails 7.0ではフロントエンドサポートが刷新されます。新たなライブラリが多数導入され、選択肢が増えるため、「Rails公式のものを選べばOK」という戦略が通用しなくなります。 本稿では、Railsでフロントエンドを書くための選択肢について、その歴史と実装を踏まえて比較検討します。 結論から言うと (まだアル...

DX Squad でのインターンで学んだエンジニアとして大切な5つのこと

こんにちは 👋 DX Squad でインターンをしている山本です。 7月いっぱいでインターンが終了になるので、今回のインターンで学んだことを振り返ろうと思います。 技術的なスキルといったいわゆるハードスキル以外に、仕事に対する姿勢・考え方などソフトスキル面でも非常に学びが多かったので今回はそちらについてまとめて...

最小共通祖先を求めるアルゴリズムの形式検証

 競技プログラミングには概念を知っておかないと解きようがない、いわゆる覚えゲーのような問題が存在します。典型的な例が 10^9+7 といった素数で割った余りを求めろといったもので、普段業務で日常的に素数で割った余りを求めている人でもなければ、割り算がしたければフェルマーの小定理や拡張ユークリッドの互除法を使えば良...

計算機に推論できる型、できない型

 本記事は Wantedly 21新卒 Advent Calendar の17日目の記事です。本記事では、いくつかの言語の型システムに実装されている様々な機能を紹介するとともに、それが型推論の実現性に与える影響について述べます。  最近静的型付き言語が盛り上がりを見せ、動的型付き言語の筆頭格だった Ruby ...

データ分析・集計で気をつけている8つのこと

本記事はWantedly 21新卒 Advent Calendar 2021の12日目の記事です! なんとか半分まで来ました。後半戦もよろしくお願いします🙏 本記事では、入社してからデータ分析する中で先輩からいただいたフィードバックをまとめてみました。当たり前のことも多いですが、時間に追われ、焦ってしまうと意...

Latest
Latest Posts

Lookerを用いた分析の標準化と効率化

Wantedly の BI チームでデータアナリストをしている奥山です。 最近 BI チームで取り組んだメール分析の標準化・効率化プロジェクトについて紹介します。 メール分析の標準化と効率化に関する問題 ここ数ヶ月で、複数のチームがグロースや新機能のコンセプト検証を目的としたメール施策を行っていました。Wante...

Webpack 5でPDF.jsをいい感じに呼び出す

PDF.jsはブラウザでPDFを表示できるすごいライブラリです。PDF.jsはWeb Workersを使うため、Webpackなどのモジュールバンドラーと組み合わせるときは設定が必要な場合があります。これまでWebpackではworker-loaderを使うのが標準的な方法で、設定を簡単に済ませるためのモジュール...

wantedly.com を Next.js に移行した話 - 背景・移行でやったこと

こんにちは! Arch Squad でインターンをしている 市古(@igsr5)です。 先日、 wantedly.com の最新Webフロントエンドリポジトリ※1を Next.js に移行しました。 この記事では実際の導入プロセスについて紹介します。 ※1 Wantedly の Web フロントエンドアプリのアー...

即席Babelプラグインでprocess.envをなかったことにする

最近、WantedlyのとあるサービスをようやくWebpack 5にすることができました。その過程で発生した問題をBabelプラグインで迂回する機会があったので紹介します。 Webpackとprocess.env 初期の代表的なモジュールバンドラーといえばBrowserifyですが、これはその名の示す通り「Nod...

計算機に推論できる型、できない型

 本記事は Wantedly 21新卒 Advent Calendar の17日目の記事です。本記事では、いくつかの言語の型システムに実装されている様々な機能を紹介するとともに、それが型推論の実現性に与える影響について述べます。  最近静的型付き言語が盛り上がりを見せ、動的型付き言語の筆頭格だった Ruby ...

GraphQL + options を便利に扱うための protoc plugin 開発

はじめに こんにちは。京都大学大学院情報学研究科 修士1年生の有泉洵平です。11/15 から 12/3 までの期間で Wantedly の就業型インターンシップに参加していました。 https://www.wantedly.com/projects/363347 インターンシップ中、私は Arch squad ...

俺たちのメールは本当に効果があるのか?

本記事はWantedly21新卒 Advent Calenderの16日目の記事です。 最近「効果検証入門 正しい比較のための因果推論/計量経済学の基礎」という本を読んでいます。学生時代に学んだ統計の知識を呼び起こしながら頑張って理解を進めています。また、業務上の施策でメールを送ることもあったので、その分析方法が...

KMMのインテグレーションテストのすゝめ

この記事はAdvent Calendar 2021 / Kotlinの13日目の記事になります。 ウォンテッドリーのエンジニアの久保出です。今回は我々が普段開発しているKMMについて発生した課題と、その課題に対してインテグレーションテストを記述することで改善したお話をします。KMMについての説明は過去の記事などを...

データ分析・集計で気をつけている8つのこと

本記事はWantedly 21新卒 Advent Calendar 2021の12日目の記事です! なんとか半分まで来ました。後半戦もよろしくお願いします🙏 本記事では、入社してからデータ分析する中で先輩からいただいたフィードバックをまとめてみました。当たり前のことも多いですが、時間に追われ、焦ってしまうと意...

Action Mailerのdeliver_laterにみるRubyのDelegatorの仕組み

この記事は「Wantedly 新卒 Advent Calendar 2021」の11日目の記事です。 こんにちは。Wantedlyのバックエンドエンジニアの山岸です。1人5記事というノルマなのに2記事目にして悲鳴を上げ始めています。あたたかく見守ってくれると助かります。 今日はRailsのAction Maile...

モダンな言語による素集合データ構造の実装、あるいはC++以外の言語での競プロについて

 本記事は Wantedly 21新卒 Advent Calendar の9日目の記事です。本記事では、競技プログラミングで良く用いられるデータ構造、素集合データ構造の OCaml による実装を行います。またその実装を通じて、適切な抽象化機構の備わったモダンな言語で競技プログラミングに取り組む際の、僕のアプローチ...

推薦に用いるデータのサイズに限界があったので設計をまるっと変更した

本記事は「Wantedly 新卒 Advent Calendar 2021」の8日目の記事です。 こんにちは! Wantedlyの推薦基盤チームのnasaです。今回は僕が少し前に取り組んだ推薦基盤の設計に起因する課題を解決するプロジェクトについて書いていきます。 背景 まずは、今回の改善対象であるvisit-r...

小話!推薦基盤チームを支えるスクリプトたち

本記事は「Wantedly 新卒 Advent Calendar 2021」の6日目の記事です。 こんばんは! Wantedly Visit の推薦基盤チームのnasaです。 今回は推薦基盤チームの開発に役立っているスクリプトの話をしようと思います。 ツールや仕組みの話についてはたくさんブログが書かれているので、...

プロダクトの可用性向上のためにフォールトインジェクションテストを実施した

本記事は「Wantedly 新卒 Advent Calendar 2021」の4日目の記事です。 こんにちは! Wantedlyの推薦基盤チームのnasaです。今回はWanetdly Visitの検索・推薦のためのマイクロサービスでフォールトインジェクションを行ったのでその話をしようと思います。 フォールトインジ...

Babel マクロの力で JavaScript コードのバンドルサイズ増大に立ち向かう

 この記事は Wantedly 21新卒 Advent Calendar 2021 の3日目の記事です。本記事では、Wantedly のページ内で用いられている JavaScript コードのバンドルサイズを縮小すべく作成した、webpack が最適化を行いやすいコードへの書き換えを行う Babel マクロを解説...

Followers
Posts
240
Likes
6,392
About
Wantedly Engineer Blog
Wantedlyのエンジニアによる、テックブログです。開発者向け技術情報を中心に発信しています。「シゴトでココロオドル人をふやす」というミッションを掲げ、ビジネスSNS Wantedly (ウォンテッドリー)を展開しています。
Writers