1
/
5
オープンポジション
Mid-career
on 2021-11-16 668 views

約15事業を展開する攻めの教育NPOに、話を聞いてみたい方Wanted!

認定NPO法人カタリバ

認定NPO法人カタリバ members View more

  • 慶應義塾大学卒。2001年にNPOカタリバを設立し、高校生のためのキャリア学習プログラム「カタリ場」を開始。2011年の東日本大震災以降は子どもたちに学びの場と居場所を提供、2020年には、経済的事情を抱える家庭にPCとWi-Fiを無償貸与し学習支援を行う「キッカケプログラム」を開始するなど、社会の変化に応じてさまざまな教育活動に取り組む。ハタチ基金代表理事。地域・教育魅力化プラットフォーム理事。文部科学省中央教育審議会委員。経済産業省産業構造審議会臨時委員。

  • 都内の私立中高一貫校にて英語教員を務めた後、オーストラリアへ英語教授法を学びに留学。帰国後、岩手県大槌町での大槌臨学舎の立ち上げにボランティアとして従事する。もっと長いスパンで向き合いたいと決めてカタリバに参画し、2016年までの4年間大槌で活動。その後、東京都足立区にて、新規プロジェクトであるアダチベースの事業開発に従事。2019年には、外国ルーツの高校生支援プロジェクトの立ち上げを担当する。2021年よりRESILIENCEテーマ推進リーダー。

  • 2009年、早稲田大学教育学部を卒業後、リクルートキャリアに入社。祖父母宅が岩手県にあった縁から、東日本大震災後の大槌町でのボランティアに参加。前を向いて学ぼうとしている子どもたちのために働きたい使命感から、2011年9月に同社を休職し、大槌臨学舎の立ち上げに従事。一時、同社に復職した後、2013年にカタリバへと転職し、大槌臨学舎の統括担当に。2018年より大槌町教育専門官、2021年よりDISCOVERテーマ推進リーダー。

  • 14年3月に国際基督教大学を卒業後、旅行雑誌の企画営業及びコンテンツ制作を約2年。出張訪問のたびに会席料理と地酒と朝食バイキングを平らげる生活によって体重20kg増を記録。その後、人材業界で約3年半、人材紹介(企業・求職者両面)、RPO(新卒・中途)等を担当する。19年8月、国家資格キャリアコンサルタント取得。20年3月より認定NPO法人カタリバで採用人事。

What we do

  • カタリバは、2021年11月に創業20周年を迎えました。職員数は約130名、経常収益12億円を超える日本有数のNPOへと成長。約15事業を通じて、10万人の子どもたちに支援や学びの機会を届けています。
  • 2011年からは、東日本大震災によって生活環境や学校生活が変わってしまった子どもたちに、学習と体験活動を届ける放課後施設「コラボ・スクール」を運営。岩手県、宮城県、福島県の東北3県で活動してきました。

カタリバは、学校・放課後・地域・行政など、10代を取り巻く様々な環境に、新しい手法で働きかける教育NPOです。開発したサービスを組み合わせてプロジェクトを立ち上げ、教育プログラム提供、居場所施設の運営、高校や行政へのハンズオン支援など様々な手法で、10代の可能性を広げる活動に全国で取り組んでいます。

 ・ ・ ・

■ カタリバの扱うテーマ
― 高校生のキャリア学習・探究学習
― 地域密着型のユースセンター運営
― 外国ルーツの子ども支援
― 不登校の子ども支援
― 困窮世帯の子ども支援
― 被災した子どもの支援
― 校則を見直すムーブメント など

∇活動紹介の一覧
https://www.katariba.or.jp/activity/

Highlighted stories

2020年のカタリバ採用レポート(年末のご挨拶に代えて)
不登校支援に取り組む「おんせんキャンパス」価値観を変える新しい風を送りたい。
震災後の福島に生まれた未来の学校。ふたば未来学園とカタリバの新たな挑戦。
Other users cannot see whether or not you're interested.
3 recommendations
Company info
認定NPO法人カタリバ
  • Founded on 2001/11
  • 129 members
  • Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都杉並区高円寺南3-66-3 (原則オンライン面談)
  • 約15事業を展開する攻めの教育NPOに、話を聞いてみたい方Wanted!
    認定NPO法人カタリバ