1
/
5
メディア・イベントの編集者
on 2021-03-16 2,594 views

感度の良い耳を目指し、価値を議論する。メディアやイベントの編集者を募集

株式会社プレイド

株式会社プレイド members View more

  • 博報堂を経て、2015年よりプレイドに参画。

    現在はコミュニケーションディレクターとして、CXプラットフォーム「KARTE」のCMや各種動画の制作、カンファレンス主宰などのコミュニケーション領域を担当する傍ら、CXカンファレンス「CX DIVE」統括とCXにフォーカスしたビジネスメディア「XD(クロスディー)」副編集長、CXの"ものがたり"に触れる季刊誌「XD MAGAZINE」編集長を務める。

  • XD編集長/Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。

    ウェブ制作会社には10年以上勤務。フリーになった2010年からは、ウェブクリエイターであると同時にブロガーとしての執筆活動を開始。2010年9月、ソーシャルメディアとガジェットをメインテーマとしたブログ「TECH SE7EN(http://techse7en.com/)」が、「ライブドアブログ奨学生」に1721ブログの中から選ばれた。著書に「仕事を成功に導くFacebook活用術」「図解 一目でわかるITプラットフォーム」「サクッと始めてバ...

  • 2019年11月にプレイドに入社。1年間はカスタマーサクセスとしてKARTEを導入した様々な業種のWebサービスでの活用支援を経験。現在はCX Clipというオウンドメディアを担当し、コンテンツ企画 / サイト改善 / 社内への広報など幅広く従事。
    前職では、不動産メディアカウカモのコンテンツディレクターとして、編集・ライティング・UX / コピーライティング、その他社内全体のインハウスエディターとして社内報や採用広報用メディアの編集・執筆を担当。

  • フロンテッジ、TOKYO FMを経て、2006年よりソニーマーケティングにおいて媒体担当、カメラ製品群、オーディオ製品の宣伝コミュニケーションを担当。
    2014年からはLIXILに移り、マーケティング部 部長として短期的な売上向上を目的とする販促プロモーションから、中長期的なブランド強化のためのコミュニケーション施策まで幅広く担当。
    2020年にプレイドに参画。

Why we do

  • サービスに携わる人々に、顧客目線という共通言語を提供します
  • エンドユーザーが笑顔になる体験を増やしていきます

ミッション:データによって人の価値を最大化する

私たちはデータを民主化していくことで、価値創出と流通を再発明することを目指しています。

データは一部の会社が独占するものではなく、あらゆる人にとって価値となるもの。私たちは従来の淡白なデータの世界から、より人が扱いやすい直感的なデータに変換し、コミュニケーションのような人間の行動と直接的に繋げることで、人間の多様な感性や発想をミックスし、”データ”と”人”の双方の価値を最大化することができると考えています。

https://plaid.co.jp/mission.html

Highlighted stories

世界で通用するプロダクトを作るには“尖った発想”が不可欠——プレイドが「プロダクトアウト」を大事にする理由
GitHub活用はエンジニアだけじゃない。「仕事の見える化」の進め方。
ただ作って渡すだけじゃない。最高の体験づくりの一翼を担うKARTEオリジナルグッズの全体設計
Other users cannot see whether or not you're interested.
11 recommendations
Company info
株式会社プレイド
  • Founded on 2011/10
  • 200 members
  • Funded more than $300,000 /
    Funded more than $1,000,000 /
    Featured on TechCrunch /
  • 東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 10階
  • 感度の良い耳を目指し、価値を議論する。メディアやイベントの編集者を募集
    株式会社プレイド