1
/
5
This page is intended for users in Malaysia. Go to the page for users in United States.
Mid-career
経理・財務・労務
on 2020-08-31 259 views

成長期のアスラボを支える!管理部メンバー募集!

株式会社アスラボ

株式会社アスラボ members View more

  • 1976年大阪府生まれ。
    2001年大学卒業、同年不動産鑑定士2次試験に合格、谷澤総合鑑定所本社鑑定部に入社。不動産鑑定評価、バリュエーションの基礎を学ぶ。
    2004年米系不動産投資会社のAIGグローバル・リアルエステート・アジアパシフィック・インク不動産投資部入社。マネージャーとして商業施設、オフィス、レジデンスのほか、開発、リノベーション等多岐にわたる投資実務を担当。
    08年米系ヘッジファンドを経て起業。
    2010年(株)アスラボを設立、代表取締役就任。

  • ◾️プロフィール
    米田 彩紗(よねだ あやさ)。1992年生まれ。
    新潟県出身。社会人4年目。

    ◾️経歴
    新卒では建設会社へ就職。グループ会社3社(不動産仲介、広告、保険代理店)の経理を担当し、転職を機に2社(IT関連、イベント企画運営)の経理を担当しています。

    ◼️経験業務内容
    ・仕訳入力(PCA、freee、proactive)
    ・振込・銀行対応
    ・新会計ソフト導入
    ・事業収支作成
    ・事業会計書作成
    ・債権債務管理
    ・請求書・領収書発行
    ・資金繰り計画
    ・監査対応
    ・決算書作成
    ・固定資産・償却資産管理

    ◼️今後のスキルアップについて
    主にスタートアップの会社の経理財務面で
    フ...

  • 商業施設運営会社でのキャリアの前半は現場寄り、営業・経理・総務・新店開発・開業準備。後半は人事(採用・制度・福利厚生・労働衛生など)。
    好奇心と、ビジネスマンとしての体力測定と向上のため、金沢工業大学虎ノ門大学院で、学び直しを行い視座・視野が改まる。
    そうした経験を活用し、衣食住→医職住の領域で今後のキャリアを研鑽し、ビジネスを通して貢献したいと考えています。

    読書が好きです。自分の関心ごとの学習や、自身の調律や頭の整理、気分転換に。
    好きな本「大きな木」(シェル・シルヴァスタイン,ほんだ きんいちろう)

    映画は時折見ます。
    好きな映画「ドライビング Miss デイジー」、「ビル・カ...

What we do

  • 出店を考えている料理人と、場をつなぐプラットフォーム"出店.biz"
  • OPEN後にネックとなる経営を支援するツール"OKAMISAN"

ITで、料理人の起業・独立を支援。
日本の食をもっと豊かに。そして世界に。
これがアスラボのミッションです。

今現在、
≪出店.biz≫と≪OKAMISAN≫という2つのサービスを開発しています。

≪出店.biz≫は、出店を考えている料理人と、
出店者を募集する「場」をつなぐプラットフォーム
≪OKAMISAN≫は、収支計算や会計業務がワンストップででき、
写真を撮るだけで新メニューがホームページやメニューブックに追加される等の機能をもったサービスです。

今後は、
・全国で展開する横丁の応募機能&出店エリアリクエスト機能
・フードメニュー作成からフードブックが自動的に作成できる機能
・全国の料理人が経験やレシピをシェアでき、相談し合える、
コミュニケーションチャット機能
など、より料理人の方の経営を支援するような機能を様々つくっていきたいと考えています。

Why we do

  • 入口ブースの様子です。ガラス窓から光が差し込み、開放的な雰囲気です。アスラボには「新しい価値を創造し、理想の明日を創る」といった意味が込められています。
  • 会議中の一コマ。真剣な会議ですが、笑いが起こることも。メンバーはいつも全力で会議に臨んでいます!

飲食店市場は、参入する料理人 / 料飲店が毎年約70万人と非常に多い一方で、
1 年で約 30%、3年後には約70%が廃業しているのが実情です。
つまり参入障壁が低く、廃業リスクが最も高い業態であることがわかります。

なぜ料理人 / 飲食店の廃業率が高いのか?
アスラボは、彼らの起業・成功のボトルネックは、料理人を取り巻く環境にあると考えます。

出店場所の選定や契約、効率的な店舗レイアウトの計画に加え、
初期投資に巨額の資金が必要となるなど、独立開業は非常に難しい環境です。
さらに、経理・会計、人材育成・バイト管理、集客・宣伝広告などあらゆる経営スキル、店舗運営スキルも必要とされます。
また、独立後は日々の営業に追われ、新しいスキルの習得や料理人同士の情報交換
といった成長の機会も少なくなっていきます。

こういった環境にあるため、独立が困難なだけでなく一年での廃業率が極めて高い
状況にあります。

この状況を変えたい。
だから私たちは<IT>の力を使って、解決していきたいと考えました。

How we do

  • アスラボが運営する徳島「阿波横丁」の様子。出店.bizで応募された方に「横丁」という場を提供しています。
  • 2018年8月にOPENした、天文館かごしま横丁の外観。様々なお客様にお越しいただいております。

アスラボは現在、料理人が挑戦・成長できる「場」、起業・店舗経営を効率化するITツール、
成功の可能性を拡張するマーケティングサポートをコアサービスとして提供しています。

「場」である横丁は宮崎、大分、鹿児島、徳島と全国に4か所。
8月には旭川、12月には宇都宮、松山の出店が決まっており、2020年に30所出店をしていきます。

https://tokushima-yokocho.com/
<2018年にOPENした徳島・阿波横丁のHPです。>

その横丁料理人を集める≪出店.biz≫ や、経営をお手伝いする≪OKAMISAN≫
更に今後も料理人の業務効率化や経営支援を図るために、
様々なITツールの開発を予定しています。

いろんなアイディアを出しあい、
一つずつ形にしていく。
それがわたしたちアスラボのやり方です。
エンジニアも料理人も、社長も。
オフィスはいつもいろんな意見が飛び交っています。

元アパレル、人材業界、ハウスメーカー
食べることがすきなひと、
地域創生に関わりたいひと…

さまざまなバックグラウンドを持った人が
たくさん集まってきています。

"一緒に挑戦していきたい!"
そんな気持ちがある方、ぜひ一緒に働きましょう!

◆≪受賞歴≫◆
2018年 東急アクセラレートプログラム 最優秀賞

As a new team member

社会貢献と利益追求を両立させ、黒字を継続しながら順調に成長を続けるベンチャーです。
現在、事業基盤の確立フェーズから、成長フェーズに入り、2022年のIPOを予定しております。
このため、管理部門の強化を進めてまいります。

東京オフィスでの勤務で、10:00~19:00が基本勤務時間となりますが、現在子育て中のスタッフは時短勤務などもしており、多様な働き方を推奨する会社です。

働いてる社員は、大手デベロッパー、大手IT企業、商社、大手アパレルブランド、大手広告代理店等、各分野の経験者が多く在籍しており、様々な個性がチームワークを発揮して急成長しています。

【業務内容】
■総合的な経理業務
◎現金の出納業務
◎仕訳や伝票の処理
◎買掛金、売掛金の管理
◎月次決算
◎年次決算の補助
◎給与計算や社会保険の手続き
◎原価管理
一連の経理作業のほかに、資金調達のための情報収集、予算作成や資金繰り管理等の財務に関わる業務、利益管理による管理会計にも携わっていただきます。

意欲がある方には責任者として経理業務の取りまとめなどお任せできるポジションです!

◆必須
・経理or財務の実務経験、もしくは金融業界(銀行など)・会計事務所などでの実務経験をお持ちの方
・経理の実務経験(3年以上)

◆歓迎
・見積書/契約書/請求書を読み解くスキルがある方
・社内外の関係者との調整経験がある方
・簿記1級程度の知識
・会計システム導入に携わるなどシステムに明るい方
・請求書処理や仕訳入力補助、決算補助経験がある方
・会計事務所での実務経験がある方
・ベンチャーでの経理経験がある方

Highlighted stories

2020年秋予定!北海道札幌市に≪SAPPORO Share Dining OWL's pot (札幌シェアダイニング アウルズポット)≫がOPENします!
2020年夏新OPEN予定!新大久保フードラボ(仮称)
≪#私たちのカジュアル面談≫面談の内容をお伝えします!
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
株式会社アスラボ
  • Founded on 2010/06
  • 25 members
  • Funded more than $1,000,000 /
    Expanding business abroad /
  • 東京都港区南青山1-15-3 ペガサスビル2F
  • 成長期のアスラボを支える!管理部メンバー募集!
    株式会社アスラボ