1
/
5
This page is intended for users in Malaysia. Go to the page for users in United States.
Mid-career
海外事業プロジェクトメンバー
on 2020-08-28 252 views

海外事業担当者|世界中の中高生がプログラミングを楽しんで学べる社会を実現!

ライフイズテック株式会社

ライフイズテック株式会社 members View more

  • 水野雄介(ミズノユウスケ)1982年生まれ。慶応義塾大学理工学部物理情報工学科、同大学院在学中に、開成高等学校物理非常勤講師を2年間勤める。卒業後、人材系コンサルティング会社に入社。教育変革を掲げ、退社後、2010年7月、ピスチャー株式会社(現ライフイズテック株式会社)設立。シリコンバレーIT教育法をモチーフとした中高生向けIT教育プログラム「Life is Tech!」を立ち上げる。現在延べ15000名の中高生がLife is Tech !に参加。

  • 【海外 経営&パッション 教育】
    常に新しいことにチャレンジしていたい。Life is tech!の教育を通じて世界・日本を変えたい。

    東京大学工学部卒、スタンフォード大学経営大学院修了。証券アナリスト(CCMA)。大学卒業後、東京海上日動火災保険へ入社。再保険戦略部門にてアメリカ・ヨーロッパ・アジアを中心とした海外事業の経営戦略・資本政策に携わる。2016年ライフイズテックに参画。グローバル事業部長として海外マーケットのリサーチ・進出準備や海外利害関係者との渉外業務に従事。2019年7月より現職。

  • 1983年愛知県吉良町生まれ。アラスカで体を鍛えた後、地元で起業。国内外にて事業会社のM&Aや非営利組織の資金調達、インパクト評価等に取り組んだ後にライフイズテックへ参画。事業が生み出す社会的インパクトのアセスメントや資金調達、事業計画策定に従事。

  • 1979年、広島県生まれ。一橋大学商学部を卒業後、あずさ監査法人(旧朝日監査法人)に入所。法定監査とIPO支援業務に従事し、2年間のシリコンバレーオフィス駐在も経験。外部からサポートするだけは飽き足らず、スタートアップの一員として世界にインパクトを与えるべくLife is Tech !にジョイン。主に財務経理業務および社内体制構築に従事。

What we do

  • Life is Tech ! のキャンプやスクールは累計2万人が参加し、世界で2番目の規模です!
  • Life is Tech ! スクールでの中高生の真剣な表情をご覧ください!!

当社は、中学生・高校生向けのIT・プログラミング教育サービス「Life is Tech ! (ライフイズテック)」を運営するベンチャー企業です。身につけたITスキルを社会でも活かせるよう、学びの入口、中身、出口となる事業をつくり、教育を仕組み化しています。

《主な事業概要》
◆CAMP
学びのきっかけをつくる「入口」となる、春・夏・冬の長期休暇に全国の大学のキャンパスで開催する合宿型キャンプです。

◆SCHOOL
プログラミングをしっかり学ぶ「中身」として、東京、大阪、名古屋、横浜で毎週学ぶ通学型の教室を運営しています。

◆ONLINE
オンライン型プログラミング学習教材「テクノロジア魔法学校」を開発。地域を問わず、中学生・高校生に質の高いIT教育を提供したいと考え、ウォルト・ディズニー・ジャパンの協力を得てリリースしました!

◆プロジェクト
企業・自治体・学校関係者の方との、協業プロジェクトを企画・運営。地方創生事業「Tech for Local」(https://life-is-tech.com/jichitai/)の運営をスタートさせました。

※そのほか、プログラムで学んだ中高生の進学、就職、起業といった「出口」のサポートも行っています。

【アメリカに進出し子会社設立。目指せ世界展開!】
当社が目指すのは、「20万人の中高生が、切瑳琢磨しながらテクノロジーを使って良いプロダクトをつくる社会」の実現。成長するための環境をつくり、彼らの人生を大きく変えるサポーターとなります。またクオリティ維持のため、「テクノロジア」の開発トップにはスクウェア・エニックス元CTO(最高技術責任者)を務めた橋本善久氏を迎えました。さらに2019年には、アメリカに子会社も設立!「ゲーム(エンタメ)×教育」の革新的サービスの開発で、世界展開もすぐそこです!

【中高生のIT力を育成する先生をサポート!】
プログラミング必修化に向け、2020年の春には中学校・高校で今すぐ・簡単にプログラミングの授業が出来るプログラミング教材「Life is Tech ! Lesson」をリリースします!このシステムは、ディズニーとのコラボ教材「テクノロジア魔法学校」にも使用されています。まずはWebデザインコースからスタートし、徐々にサービスを拡充させる予定です。キャンプやスクールで培った、これまでのノウハウを存分に詰め込みました!

★約15億円の資金調達を実施!累計調達額は約25億円になりました。
https://life-is-tech.com/news/news/191115_corporate

Why we do

  • 代表水野「中高生一人ひとりの可能性を最大限伸ばすことが私達の使命です」
  • 全国の中高生がプロの開発環境でオリジナル作品を作ります。

【ITにも中高生が輝ける場を】
代表の水野は、かつて教師として高校に勤務していました。そのときに生徒から、「文化祭でゲームを発表したい」という要望を受けます。しかし当時の水野は、教える方法や学べる環境を提供できませんでした。

野球少年のために甲子園があるように、ITを好きな中高生にも学ぶ場所、活躍できる場所を提供したいーーそう考えた水野は、2010年に当社を設立します。「中学生、高校生ひとり一人の可能性を最大限伸ばす」というミッションを掲げ、次々とプログラミングの教育体制を整えてきました。事業は人気を博し、これまでにCAMPへ参加した人数は約4万人、参加者数の規模は世界2位(当社調べ)です。さらにSCHOOLは全国5拠点に設置、総勢750名が参加しています。

【二人三脚で支えるのは、大学生メンター】
質の高い教育を実現するには、「誰から」学ぶかも大切になってきます。中高生たちに直接技術を教えるのは、「メンター」と呼ばれる大学生スタッフ。 「リーダーズ」という育成プログラムを開発し、当社ではこれまで数百人のメンターを育ててきました。日本の教育や中高生の未来を変えることにアツイ情熱を持ち、挑戦してくれる仲間たちばかりです。

【楽しみながら「生きる力」を身につける】
当社は、「参加者全員を将来プログラマーやデザイナーにさせたい」という目的でLife is Tech ! を運営しているわけではありません。ITは英語と同じように、これからの時代を「生きる力」となり、中高生を支えてくれるツールです。

アイデアの具現化にITを活用すれば、彼ら・彼女らの可能性はさらに広がるでしょう。そんな生き抜く力を身につける上で最も大事なのは、「ITを好きになる」ことです。どうしたら楽しく学べるのかを念頭に置いて、当社は日々開発を進めています!

How we do

  • 夏休みのLife is Tech !キャンプの様子です☆
  • オフィスはフリーアドレスで開放的な空間です☆

【中高生たちのキラキラした姿を見たい】
社員は現在48名、男女比は半々で20代~30代前半の若い社員が多く、面白いことや楽しいことが大好きな人ばかりです。リンクアンドモチベーション、東京海上日動火災保険、双日、GABA、文部科学省など、多様な業界でリーダーシップを発揮してきた刺激的なメンバーが集まっています!

中途入社した社員からは、「楽しみながらIT技術を学び、身の回りの問題解決を行う中高生を見て、こういった場をもっと日本に拡げたいと思い入社しました」「学校ではあまり目立たない生徒も、Life is Tech ! でキラキラしながらアプリやゲームを制作するのを見て当社で頑張りたいと思いました」といった転職理由が挙がっています。

【育児と両立した働き方を支援】
会社としてはまだ小規模ですが、他社に劣らず働きやすい制度を整えてきました!
◎リモートワーク、出社時間の調整など柔軟に対応。7時〜22時の間で勤務が可能です
◎育児中の社員が全体の54%。時短勤務など、育児と両立した働き方を奨励しています
◎オフィスはフリーアドレス!開放的な環境で働けます
◎年一回の社員合宿、毎月の全社会など開催!イベントが大好きな会社です

※屋内の受動喫煙対策あり(禁煙)

As a new team member

【業務内容】
オリジナルのプログラミング教材「Life is Tech ! Lesson」(https://life-is-tech.com/lesson/)のグローバル市場への展開、拡大、販促を代表直下のプロジェクトとして立ち上げます。このプロジェクトメンバーとして参画していただける方を募集します。

なお、今回募集するポジションでは、中国、韓国、東南アジア、インド、中東、アフリカを対象エリアと想定しています。

海外の企業・学校・自治体などとのアライアンスなど、様々な戦略を試しながら、グローバル市場での勝ち筋を見つける立役者となっていただきたいです!

業務は基本的にすべて英語を使います!

◆事例:「Life is Tech ! ガーナ」プロジェクト(https://life-is-tech.com/news/report/20190912_ticad
2019年より、アフリカ事業を支援する企業とパートナーシップを組み、「Life is Tech ! ガーナ」のプロジェクトをスタート。アフリカ会議(TICAD7)でのワークショップ開催、学校と連携したプログラミング授業などを実施しています。ガーナを皮切りに、アフリカ各国への展開を目指しています。

【必須条件】
・英語がビジネスレベルであること

▼下記いずれかのご経験が3年以上ある方
・日本で海外現地の企業・学校・自治体などとのアライアンス・事業推進などのご経験
(※日系企業の海外拠点との折衝経験ではなく、海外現地企業・学校・自治体などとの実務経験)
・海外現地法人勤務のご経験

【歓迎条件】
・英語がネイティブレベルであること
・海外事業の事業立ち上げのご経験・事業責任者のご経験

★【日本発のIT教育を世界中に広める!代表直下の海外事業プロジェクトメンバー】
ライフイズテックは、創業以来プログラミングキャンプやスクールなどリアルの場でIT教育プログラムを運営してきました。今年には、企業・学校向けのオンラインプログラミング教材「Life is Tech ! Lesson」をリリースしました。

「Life is Tech ! Lesson」は国内展開のみならず、グローバル規模での展開を目指しています。世界中でプログラミング教育が求められている今こそ、サービスを広めるチャンスだと考えています。新しい教育を自らの手で世界中に広める経験をしたい方、ぜひご応募ください。

【ポジションの魅力】
IT教育が黎明期の頃から、当社は独自の発想で教育プログラムを開発してきました。これまでに、のべ42,000人の中高生に届けてきたノウハウと生徒育成の実績があります。25億円の資金調達が完了し、地方自治体との協業も順調。現在は抜本的な教育変革を率先して進めています。

代表直下の新規事業のため、まだ事業としてのベストプラクティスが定まっていないフェーズだからこそ、試行錯誤しながらたくさんの成功、また失敗経験を積むことができます。未知な領域にも物怖じせず、フットワーク軽く飛び込んでいくことができるような方には魅力的な環境を提供できると思っています。

★グローバルな市場で自らの業務のインパクトを感じながら、ビジョン実現のため一緒にチャレンジしてくださる方の募集をお待ちしております!少しでも興味を持っていただけましたら、一度オフィスに遊びに来ませんか?

Highlighted stories

教育が変わる2020年。「あなたの経験」が教育を変える!今こそ教育業界へ飛び込むべきタイミングな理由
「自分の道づくり」を応援したい! 僕が2度目の教育業界への挑戦にライフイズテックを選んだ理由
楽しんで学べる環境を増やしたい!学校の教育現場に課題を感じた元教師が、ライフイズテックなら解決できると思った理由
Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
ライフイズテック株式会社
  • Founded on 2010/07
  • 57 members
  • Expanding business abroad /
    Featured on TechCrunch /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都港区南麻布2−12−3 南麻布ビル 1F
  • 海外事業担当者|世界中の中高生がプログラミングを楽しんで学べる社会を実現!
    ライフイズテック株式会社