This page is intended for users in Malaysia. Go to the page for users in United States.

UGG 3D REAL SENSATION

Edit

1420 views

ABOUT

OUTLINE
UGG 3D REAL SENSATION をADKさまと一緒に企画・プロデュース・制作させていただきました。
UGG Australia さまのブランドコミュニケーション "比べようのない心地よさ" および、その歴史において欠かすことのできないブランドストーリーである "サーフィン"。それらを、Oculus Rift を用いた仮想現実でのバーチャルサーフィンを通じて、店頭で体験していただくキャンペーンです。
日本全国、計11店舗で設置された体験コンテンツは、ファッション業界初のプロモーション体験ということもあり、テレビを始めネットメディアや雑誌WIREDなど、多くのメディアに取り上げられ、大きな話題となりました。

MISSION
UGG Australia のシープスキンブーツはもともと、海からあがった時に足を冷えから守り快適な履き心地と通気性に富んでいることで、アメリカの西海岸をはじめとするサーファーたちを魅了したブランドで、いまやファッション誌でも頻繁に取り上げられる世界的に人気のあるブランドです。
本プロモーションではそんなブランドストーリーとブランドコミュニケーションキーワードを、お店で実際に感じていただくことを目指しました。

PROPOSAL
サーフィンの臨場感を追求するため、CGではなく実写映像にこだわり、世界初となる GoPro によるサーフィンの3D実写撮影をタヒチで敢行。GoPro10台・計5セットを準備し、プロサーファー3名でライドシーンを幾度となく撮影しています。
店舗設置に際しては、最新型の Oculus Rift を10台用意。さらに映像を3Dマッピングするソフトウェアを独自開発することで、臨場感ある実写3D体験を創造しました。5分間のバーチャルサーフィンは、実際に Oculus Rift で体験しないとわからない “比べようのない心地よい体験” として話題となりました。