Yuki Yamada

ウォンテッドリー株式会社 / Visit Frontend Chapter Lead

東京都品川区

Yuki Yamada

ウォンテッドリー株式会社 / Visit Frontend Chapter Lead

東京都品川区

Yuki Yamada

ウォンテッドリー株式会社 / Visit Frontend Chapter Lead

This user is using the new profile.

Join our Beta test to try out our new profile.

Join

Carpe diem

2017年4月に新卒として入社。大学では経営学を専攻、主に消費者行動や会計を学んでいた。

In the future

Ambition

In the future

より多くの人に影響が与えられるようなプロダクト開発をしていきたいです。自分の得意分野のフロントエンド技術を使いながら社会的インパクトを最大化させるような事業に関わっていきたいです。

Jan/2020
-
Current

Visit Frontend Chapter Lead
Current

Current

Jan/2020 -

Current

Wantedly Visit Domain に異動。企業管理画面の機能開発、スカウトやオンボーディング機能の改善に取り組んでいました。 その後 Visit Domain のウェブフロントエンドの横串組織として Frontend Chapter ができ、その Chapter Lead としてウェブフロントエンドの課題整理や改善を行なっています。

分散トレーシングで Backend For Frontend サーバの見通しを良くする

Dec/2019

分散トレーシングで Backend For Frontend サーバの見通しを良くする

Dec/2019

Mar/2019

Frontend Engineer

Mar/2019

Infrastructure Squad に異動。ウェブフロントエンドの開発を支えるような基盤や仕組みづくりを主に担当。

Frontend Engineering at Wantedly

May/2019

Frontend Engineering at Wantedly

May/2019

Apr/2018

Web Engineer

Apr/2018

Wantedly Visit チームに異動し、Ruby on Rails や React / TypeScript などの技術を使って主にウェブフロントエンドの開発に携わりました。ミートアップ機能などの開発を担当していました。

Actor Model in Reason

Aug/2018

Actor Model in Reason

Aug/2018

ReactNative CodePush

May/2018

ReactNative CodePush

May/2018

Apr/2017

Web Engineer

Apr/2017

新卒で入社して Wantedly People 開発チームに配属。Wantedly People では React / Redux / redux-saga を利用したウェブフロントエンド開発や Go / Ruby on Rails を使ったサーバサイドの開発に携わっていました。Python を使った機械学習の改善にも携わったりいろんなことをしていました。

React with Reason

Mar/2018

React with Reason

Mar/2018

Wantedlyの新卒研修

Jan/2018

Wantedlyの新卒研修

Jan/2018

Feb/2016

Engineer Intern

Feb/2016

Sync 改め Wantedly Chat の開発。Ruby on Railsを用いたサーバーサイドの開発や、Angular.js を用いたウェブフロントエンドの開発、Electronを利用したデスクトップアプリの開発に携わっていました。

Introduction to Flow

Nov/2016

Introduction to Flow

Nov/2016

Electronでデスクトップアプリ開発!APIの動向を追いかける

Sep/2016

Electronでデスクトップアプリ開発!APIの動向を追いかける

Sep/2016

Apr/2013
-
Sep/2017

横浜国立大学

5 years

経営学部経営システム科学科

Apr/2013 - Sep/2017

3年時から配属された田名部ゼミナールでは Technology Acceptance Model というユーザーの行動意図をモデル化した情報システム論について研究していました。

学生発案型授業

大学の公的な講義を学生主体で、発案・運営・講義を行う活動をしています。春学期に1授業、秋学期に1授業を開講する予定です。

学生発案型授業

大学の公的な講義を学生主体で、発案・運営・講義を行う活動をしています。春学期に1授業、秋学期に1授業を開講する予定です。

マッチングプログラムのシステム開発

大学のVBLという機関で、新しいビジネスモデルを考えている修士、博士の学生がその人だけでは解決できないシステムの開発を携わらせて頂いています。

マッチングプログラムのシステム開発

大学のVBLという機関で、新しいビジネスモデルを考えている修士、博士の学生がその人だけでは解決できないシステムの開発を携わらせて頂いています。

Mar/2013

私立新潟明訓高等学校

Mar/2013


Skills and qualities

やまやま

Mizuki Takeuchi and 2 others recommends
3
3

Go

Yuki Iwanaga recommend
1
1

ReactJS

Makoto Tanji recommend
1
1

ReactNative

Makoto Tanji recommend
1
1

Ruby

Yuki Iwanaga recommend
1
1

Python, JavaScript, iOS

 and 1 skills

Show more

Publications

分散トレーシングで Backend For Frontend サーバの見通しを良くする

Dec/2019

Electronでデスクトップアプリ開発!APIの動向を追いかける

Sep/2016

Accomplishments

Frontend Engineering at Wantedly

May/2019

Actor Model in Reason

Aug/2018

ReactNative CodePush

May/2018

React with Reason

Mar/2018

Wantedlyの新卒研修

Jan/2018

Show more