杉本 智基

杉本 智基

堺市

あなたも Wantedly で
プロフィールを作りませんか?

これまでの経歴を、あなたの想いや挑戦とともに表現しよう。

いますぐ作る

初めまして! プロフィールを見ていただいてありがとうございます。 杉本智基と申します。

未来

この先やってみたいこと

未来

UI/UXデザイナーを目指したいです。 html css javascript bootstrapをProgateやドットインストールで一ヶ月学びました。 これからもっとスキルを磨いていきたいです!

2017年4月
-
2021年3月

近畿大学

4 years

国際学部国際学科グローバル専攻

2017年4月 - 2021年3月

第二言語習得論を専攻しました。 卒論の研究テーマ:留学を経験した学生における語彙サイズと語彙学習方略の関係性

近畿大学

国際学部国際学科グローバル専攻

2017年4月 - 2021年3月

第二言語習得論を専攻しました。 卒論の研究テーマ:留学を経験した学生における語彙サイズと語彙学習方略の関係性

動画制作のセールス

2019年3月 - 2019年6月

65000

教職ナビ

2017年4月 - 2019年3月

G's CAMP Kindai(プログラミング)

留学をきっかけにITに興味を持ち始めたことから、プログラミング合宿に挑戦。6/23(土)-24(日)でHTML、CSS、Javascriptを学び、ジャンケンゲームを作りました。 条件分岐を利用し、選択した結果に応じてアニメのキャラクターが表示されるようにしました。

2018年6月

2018年8月
-
2019年3月

個別指導塾

8 months

非常勤講師

2018年8月 - 2019年3月

体験授業で新規生徒を獲得・新人講師の研修と育成

個別指導塾

非常勤講師

2018年8月 - 2019年3月

体験授業で新規生徒を獲得・新人講師の研修と育成

強みを生かしたことで生徒が志望校に合格

目の前の人の目標達成を支えるために行動できることが私の特徴です。個別指導塾で三年間講師のアルバイトをしていた中で、二年目に苦手教科の国語を克服したい中学三年生を半年間担当しました。まずはじめに信頼関係を構築するために共通点を探しました。また英語が一番の得意科目であるという共通点を生かし、モチベーションの維持を図るために留学や海外インターンシップの経験など勉強の先にある景色を雑談に挟みました。教科の成績を上げるために、返却されたテストの解答用紙を全て分析し、必ず生徒から回答の根拠を引き出しました。そこで彼が文章中の知らない語彙を読み飛ばしていることで内容理解が不十分であることを特定し、高校入試に頻出の語彙を毎回の授業でテストさせました。上記のような取り組みの結果、国語の偏差値が60代にまで上がり見事合格しました。御社では取引先の方のニーズを満たし、成果を上げるために私の特徴を生かしたいです。

2018年8月 - 2019年3月

2017年9月
-
2018年5月

Stockton University

9 months

General Studies

2017年9月 - 2018年5月

語学学校ではアカデミックな英語を学び、Edtechについての論文(3500 words)を書きました。 大学では未来の社会・リーダーシップ・アメリカの大学教育について学びました。

Stockton University

General Studies

2017年9月 - 2018年5月

語学学校ではアカデミックな英語を学び、Edtechについての論文(3500 words)を書きました。 大学では未来の社会・リーダーシップ・アメリカの大学教育について学びました。

2016年1月
-
2017年9月

個別指導塾

2 years

非常勤講師

2016年1月 - 2017年9月

体験授業で新規生徒を獲得・新人講師の研修と育成

個別指導塾

非常勤講師

2016年1月 - 2017年9月

体験授業で新規生徒を獲得・新人講師の研修と育成

2014年4月
-
2017年3月

同志社大学

3 years

経済学部経済学科

2014年4月 - 2017年3月

同志社大学

経済学部経済学科

2014年4月 - 2017年3月

台湾で英語教員

同志社大学三年次の夏季休暇に、台湾の中学校で英語の教師をしました。グローバルに活躍できるようになるために、現状自分がどこまで通用するのかを試したかったからです。生徒たちに英語を学ぶ目的や話せる楽しさを授業を通して伝えることを目標に参加しました。今までに30人程の生徒に向けた授業の経験が一度も無いことが最大の課題でした。解決策としてまずは受け入れ先の教員から授業の進め方や生徒の注意の引きつけ方に関してアドバイスを求めました。また他国から来た同僚と仕事終わりに必ず授業の振り返りを行い、改善を繰り返しました。さらに生徒へ未経験であることへの不安や言い訳をしないことを徹底しました。これらの取り組みの結果、生徒から休憩時間に話に来てくれたり、facebookで感謝のメッセージが届きました。以上の経験から、異なる文化を持つ人々と一つの目標に向けて取り組む力が身につきました。

2016年8月 - 2016年9月


Accomplishments/Portfolio

動画制作のセールス 65000円

2019年3月 - 2019年6月

強みを生かしたことで生徒が志望校に合格

2018年8月 - 2019年3月

教職ナビ

2017年4月 - 2019年3月

G's CAMP Kindai(プログラミング)

2018年6月

台湾で英語教員

2016年8月 - 2016年9月


言語

英語 - ビジネス会話