Akihiro Nakamura

株式会社ツクルバ

Akihiro Nakamura

株式会社ツクルバ

東京都 世田谷区

Akihiro Nakamura

株式会社ツクルバ

あなたも Wantedly で
プロフィールを作りませんか?

これまでの経歴を、あなたの想いや挑戦とともに表現しよう。

いますぐ作る

play it by ear

平成7年生まれ。新卒1年目。株式会社ツクルバ所属。 東京大学教育学部教育心理学科在籍。

未来

この先やってみたいこと

未来

誰もが自分らしく、楽しく幸せに生きることができる環境や繋がり作りをやっていきたい。

2020年4月
-
現在

2020年4月 -

現在

マーケティングチームの一員として、Push通知・メルマガ・モーダルなどのトラフィック領域を中心として、マーケティングの実務・実行を担当している。

2019年8月

人事インターン

2019年8月

21卒新卒のプロジェクトに携わり、採用イベントの企画や、新卒メンバーのインタビュー記事の執筆などを行なっています。

都市デザインからツクルバへ。ビジネスを通じて、持続可能なまちづくりを #ツクルバメンバーズ新卒編

2020年2月

誰かの「やりたい」を実現したい。新卒2年目でリードエンジニアを経験して気づいた志。 #ツクルバメンバーズ新卒編

2020年2月

都市デザインからツクルバへ。ビジネスを通じて、持続可能なまちづくりを #ツクルバメンバーズ新卒編

2020年2月

持続可能な組織の中で、コーヒーのような「生活に根付く価値」を届け続けたい #ツクルバメンバーズ新卒編!

2019年12月

2020年3月

東京大学 | UTokyo

教育学部教育心理コース

2020年3月

大学では、教育心理学の中でも特に、人がより効率よく・自立して学ぶための方法としての教授・学習心理学や、人の心に寄り添う方法として、臨床心理学を中心に学んでいます。 卒業論文のテーマは、「個人が自分らしくある感覚を獲得するプロセスの質的研究ー対人関係における本来間に注目してー」です。

気仙沼ツアー

計3回に渡って、ぼくが2014年にお世話になった被災地・気仙沼に友達を連れていくツアーを行なった。 ツアーの中では、震災や被災地の現状について学ぶだけでなく、東北の今を楽しむコンテンツを作ったり、現地の方々と交流してもらう機会を多く作った。ツアーを通して、「また東北に来たい!」と思ってもらえる繋がりを作ることを大事にしていた。

Think Back 3.11

留学中に、オランダで3.11について考えるワークショップを企画、運営した。

2018年10月
-
2020年3月

インターン

2018年10月 - 2020年3月

オンラインカウンセリング・コーチングを提供しているITベンチャーです。 CS周りのお問い合わせ対応、登録カウンセラーのコミュニティマネジメント、マーケティングの企画、イベントの企画など、組織のフェーズに合わせて幅広いテーマに携わることができています。

2016年5月
-
2017年7月

2016年5月 - 2017年7月

東京の足立区にある、家庭的・経済的困難を抱える子どもたちの学習支援・居場所支援を行う拠点の立ち上げや学習支援業務を行っていた。実際に子どもに指導するだけでなく、学習支援全体の仕組み設計にも関わっていた。

2014年11月

インターン

2014年11月

岩手県大槌町にて、震災復興や中学生の学習支援業務を行っていた。

2014年

聖光学院高等学校

2014年

2014年5月
-
2014年10月

認定NPO法人底上げ

6 months

インターン

2014年5月 - 2014年10月

中高生の学習支援業務


スキルと特徴

ポジティブ

0

英語(学習中)

0

学習欲

0

教育心理学

0

臨床心理学

0

Publications

都市デザインからツクルバへ。ビジネスを通じて、持続可能なまちづくりを #ツクルバメンバーズ新卒編

2020年2月

誰かの「やりたい」を実現したい。新卒2年目でリードエンジニアを経験して気づいた志。 #ツクルバメンバーズ新卒編

2020年2月

都市デザインからツクルバへ。ビジネスを通じて、持続可能なまちづくりを #ツクルバメンバーズ新卒編

2020年2月

持続可能な組織の中で、コーヒーのような「生活に根付く価値」を届け続けたい #ツクルバメンバーズ新卒編!

2019年12月

Accomplishments/Portfolio

気仙沼ツアー

Think Back 3.11

Awards and Certifications

英語検定2級

2011年10月

漢字検定2級

2011年4月


言語

日本語 - ネイティブ, 英語 - 日常会話