This page is intended for users in Malaysia. Go to the page for users in United States.

【社員インタビュー】「困ったときは中澤さん」安定の推進力でvivitを強力サポート!

こんにちは!インターンの古賀です。

まだまだ寒い日が続きますが、ひな祭りやホワイトデーが過ぎるといよいよキャンプシーズンも間近になってきますね!寒くて今年はまだキャンプに行けていないという方、今のうちにしっかり準備して、2019年は春キャンプでデビューしましょう♪

今回は第六回、コーポレートの中澤さんにインタビュー。仕事内容を全て把握しているのは代表の水谷さんだけ……?と言われるほど様々な側面から会社をサポートしてくれています。その全容を直属の部下である私が徹底解明していきます!

この企画ではvivitの社員に業務内容や社内の雰囲気、仕事への意気込みなど、vivitについて思いきり語ってもらいます。この記事が心に刺さったあなたへ。社員として、インターンとして、ぜひvivitにジョインして一緒に会社を盛り上げてください♪

スピード感のある仕事は「推進力」に繋がる

——まずはオフィス移転、おめでとうございます!場所も内装もかなり素敵な雰囲気で、仕事もどんどん捗りそうな予感がします♪嬉しいニュースではありましたが、移転の話を聞いたのが去年の暮れごろだったので「本当に2月に移転できるの!?」とつい心配してしまいました(笑)

移転については全面的に私が担当だったので、無事に終わってホッとしています(笑)初めての業務がほとんどですごく大変でしたが、その分やりがいも大きかったです。他の社員に意見を聞きつつ、より働きやすく、なおかつvivitらしさのあるオフィスにするにはどうすれば良いか。試行錯誤をかなり重ねたので、皆が素敵!と感じてくれていたら嬉しいな♪

——受付が薪モチーフだったり、3つの会議室にそれぞれテーマがあったり、vivitらしさが全開ですよね!立ちながら仕事ができるスタンディングデスクがあるのも地味に嬉しかったり……。そんな素敵な新オフィスが誕生したのも、中澤さんが通常業務の合間を縫って移転計画を進めてくれたからですね。

私にとってもこの移転はかなり勉強になりました。今回だけじゃなく、vivitでは基本的に今までやったことがないようなことでもどんどん挑戦させてもらえるので、推進力がすごくつきますね。はじめは分からないことだらけで焦ることもありましたが、そうして1年以上ずっとスピード感をもって横断的に仕事をしてきたからこそ、今回の急な移転も何とか成功できたんだと思います。

適切な指導で成長へと導く

——多くのスキルを持ち、社内でもかなり頼れる印象が強いので、中澤さんが焦っている姿は想像できないですね……!

まだまだ分からないことはたくさんありますよ!もう一つ、移転の成功要因として水谷さんのサポートが大きく関わっています。移転のために陰ながら私が奔走しているさらにその陰で、上司であり代表でもある水谷さんから必要な場面で適切なアドバイスを頂いていたおかげで形になったのは間違いありません。全て指示するのではなく、考えて解決する部分を残してくれるため、経験をきちんと自分のものにすることができました。

——適切な指導があるからこそ成長につながるんですね!水谷さんに限らず他の社員さんも同じように、どうしたら成長できるか考えながらサポートしてくれていると感じます。もちろん私も中澤さんからたくさん学ばせていただいています。

熱量高く仕事に向かう社員が集まっているから、インターン生に対しても真摯に指導しています。会社の成長にも繋がりますしね!

vivitを生活に溶け込む存在へ

——全体を見渡す立場の中澤さんとしては、今後会社をどのように変えていきたいですか?

日常に当たり前にあるような、生活に溶け込んだ会社が理想です。

例えば今アウトドア用品を家具として取り入れるのが流行っていますよね?それを流行ではなくライフスタイルの1ジャンルとして確立させることができればと。それと同時にvivitも「アウトドア系といえばvivit!」と思ってもらえるようになれば素敵ですね。

hinataもGrabも、今はメディア事業が主軸となっていますが、これからアウトドアを始めようとしている人、さらにアウトドアとは無関係の人までも、いい意味で巻き込んでいけるように事業拡大できば最高です!

——日々の生活にvivitが関わってくるようになればかなり嬉しいですね。そのためには中澤さんのサポートは必須です!

体験を大切に。アクティブ全開で楽しむ休日

△フェス参加は毎年恒例

——vivitでも最大限に休日を活用していると噂の中澤さんですが、真偽のほどは……?

新しいことが好きなので、アクティブなほうだとは思います(笑)べランピングをやってみたりボルダリングに挑戦してみたりと色々ですが、フェスには毎年必ず行きます。元々音楽が好きでフェスに参加するようになり、そこからキャンプやアウトドアにも興味を持つようになりましたね。おかげでvivitとも出会うことができました。

△ベランダでキャンプを楽しむお手軽アウトドア「べランピング」

——好きなことが仕事に繋がっているのは素敵ですね!

仕事に愛着が持てるのも、自分の好きなことだからこそですよね。あとは旅行にもよく行きます。特に海外には年に1回以上行くようにしています。死ぬまでの時間って限られているので、見たことがない景色をできるだけ多く自分の目で、足で、実際に確かめたいんです!

——「心を動かす体験を通じて、世界をより豊かに」というvivitのミッションとも通じるところがありますね。だからこそvivitは中澤さんにフィットしているのではないでしょうか!

vivit株式会社's job postings
Anonymous
Anonymous

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more

Page top icon