1
/
5
This page is intended for users in Malaysia. Go to the page for users in United States.

7期スタート!盛大に全社総会を開催しました★スタークス

こんにちは!人事の國崎(くにさき)です。

スタークスは、この7月に設立7周年目を迎えました。
ひとえに、これまで支えてくださった皆さまのお陰です。
スタークスに関わってくださる皆さま、いつも本当にありがとうございます!

7期の始まり、ということもあり、
先日、全社総会「STARX★KICK OFF」を盛大に執り行いました。
今日はそんな様子をちらっとお見せしたいと思います^^

まず最初は代表上ノ山から1年の振り返り。
この1年で大きくいろんなことが動きました。

スクリーンを見る視線は、皆真剣です。

その後は早速皆で乾杯!
普段話さないメンバーや内定者の皆、いつもお世話になっているゲストの皆さん方と楽しく歓談の時間。

ビジネス・エンジニア・パートナーの皆さん・ゲストの方々、別け隔てなく皆で楽しく交流した時間は、本当に楽しい一時でした。

歓談を挟んだ所で、メインイベントの「AWARD」がスタート。
華々しいムービーで始まりました。

スタークスには、
①新人賞(入社1年以内で最も成果を上げたメンバーに送られる賞) 
②バリュー賞(スタークスの3つのバリュー「10Times」「ownership」「MultiValue」を最も体現したメンバーに送られる賞) 
③MVP(全社の中で成果もValueも最も体現してくれたメンバーに送られる賞)
の3つの賞があります。

皆受賞のチャンスがある中、大賞に輝いたのは、なんと17卒として活躍している2年目のメンバーの3人!

1年間駆け抜けてきた努力が実った瞬間。
全員が歓喜あり、涙ありの非常に濃い一時となりました。

グレードチェンジを発表した後には、採用に携わってくれたメンバーをサプライズで表彰。
ベストリクルーターに選ばれたメンバーには内定者からアルバムのサプライズ!
涙ぐんでいるシーンも見られる、感動的場面でした。

最後に7期のスローガンを発表。
テーマは【STARX QUALITY STARX PRIDE】

自社プロダクトだからこその品質を担保し、
自分たちが目指したい未来に対して、誇りを持つ。

成長しているからこそ、痛みや葛藤が発生する。
そんな今この瞬間をプラスに捉え、「チームSTARX」として全員で一丸となり、この1年駆け抜けよう。
そんな想いが込められたスローガンです。

KICK OFFを通じて、改めてスタークスを信じてくれている皆さまに感謝すると共に、
『マーケットイノベーションで社会課題を解決し、世界に新しい可能性を拡げる』
このMISSIONが達成された未来の為に、より一層スタークスは邁進していきます。

どうぞ、7期目を迎えたスタークスを、引き続きよろしくお願い致します!

スタークス株式会社's job postings
21 Likes
21 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more