1
/
5

What we do

難関大の学習コーチ陣が、全国の大学受験生に対して熱いマンツーマン指導を届けています。
創業者は受験コーチングのパイオニア。月間80万再生のYouTubeチャンネルで受験YouTuberとしても活躍中。
大学受験もパーソナルコーチの時代へ センセイプレイスは、大学受験生向けに「オンライン受験コーチング」を提供する教育スタートアップとして、2015年に設立しました。創業者は、2000年代後半にも受験コーチングベンチャーを創業・経営してきた経験を持つ、いわば受験コーチングのパイオニアです。 難関大出身の学習コーチが、独自のメソッドとカリキュラムを駆使して大学受験生の勉強法を改善し、合格へと導きます。このサービスをオンライン完結で・月額4万円台で全国の受験生・高校生に届けています。 ダイエットや英語学習、キャリアコーチングなど、社会人向けのコーチングビジネスに注目が集まっていますが、未来を担う若者にこそパーソナルコーチが必要とされる時代がやってきます。 センセイプレイスは「受験コーチングのパイオニア」として、教育に新しい学習スタイルを定着させ、日本の若者の「学ぶ力」を引き上げていきます。 ▼センセイプレイス株式会社 https://www.senseiplace.com/ ▼サービス紹介動画 https://www.youtube.com/watch?v=FTvL2A7c2ZI

Why we do

授業ではなく、コーチで差がつく時代がそこまでやってきています!
「どの参考書を」「いつまでに」「どう終わらせるか」を徹底指導します
今、大学受験の学習環境は激変の真っ只中です。 近年、参考書はAmazonで翌日届き、電車で通わないと学べなかった予備校の授業はスマホで見放題に。全国どこでも超一流の学習教材が手に入るようになりました。さらにはコロナ下でオンライン学習は一部の人のものではなくなり、教育のオンライン化のスピードは加速する一方です。 しかし、テクノロジーによる"便利"が享受される一方で、受験生の学習効率や生産性が劇的に上がったという話は聞こえてきません。むしろ受験生の「不満/不安」はより強くはっきりと見えるようになりました。それは「自分に合った勉強法がわからない」と言う「不満/不安」です。 勉強法とは「計画」「教材選び」「復習の頻度・仕方」「科目毎のペース配分」など、多岐に渡ります。受験生は自分に合った勉強法を探していますが、全員にあてはまる正解はありません。ダイエットやスポーツと同じように、自分の学力・性格・環境に合わせた学習スタイルで、日々改善し続けることが必要なのです。 今の受験生に必要なものは「授業」ではなく、自分のことを理解し伴走してくれる「唯一無二のコーチ」だと思っています。

How we do

全国の生徒が集まる「卒業パーティー」。今年は開催したいです。
月次の全社MTGではメンバーお待ちかねの表彰タイムが!
センセイプレイスは、早稲田大学の同期でリクルート出身の庄司と学生起業経験のある馬場によって設立されました。2人は出会ってから17年来の盟友で、教育畑で10年以上の経験を持つ2人の想いと仲間たちによってここまでやってきました。 ■熱くて他者思いの社員メンバー 教育や人材育成に興味や志向性を持ったメンバーが揃っています。株主や外部サポーターからはセンセイプレイスのメンバーのことを「みんないい人!」「みんな温かい!」「熱量高い!」と評されます。 ■優秀でガッツがある大学生 社員8名に対して大学生スタッフが80名強。早稲田慶応東大など難関大出身で、成長意欲の高い学生がこぞって集まっています。前述の株主たちからは「大学生がとにかく優秀!」と評されます。 ■元生徒が活躍する会社 センセイプレイスを利用して人生を切り拓いた卒業生もコアメンバーで活躍しています。卒業1期生からは新卒社員が誕生し、誰よりもサービスを理解し愛着を持つメンバーが、今度はサービスを作る立場で関わっています。 ■職場環境はリアルとオンラインのハイブリッドに リアルでの学び合いや対話を大事するカルチャーである一方で、コロナ下で1年間リモートワークを実施したことで、サービスの特性的にもオンラインは武器であることを再確認しています。リアルとオンライン双方のよいとこどりを目指した職場環境を充実させていきたいと考えています。