1
/
5
This page is intended for users in Malaysia. Go to the page for users in United States.

韓国のWeWorkでリモート勤務をして参りました!~韓国人社員の働き方~

みなさん、こんにちは。株式会社オズビジョン、ハピタス事業部のハピタス運用チームでエンジニアとして働いているそいですo(〃^▽^〃)o

みなさん、多分この記事を読んで下さっている方なら、オズビジョンのリモート勤務についてご存知な方が多いとは思いますが、簡単にオズビジョンのリモート勤務について紹介します!

リモート勤務とは?

人によって、もっと集中出来る時間帯や場所が違うと思います。リモート勤務はこの個人の特徴を最大に発揮させる考えから始まります。オズビジョンは、人のそういう特徴を尊重してくれて、自分の環境、条件、仕事の内容、性格などに合わせて働く時間や場所などを直接自分自身で決めることをとても大事にしてくれます。

ということで、長くなりましたが、本日は7月に自分の出身地である韓国でリモート勤務をしてきたので、その話を少し紹介しようと思います。最近韓国にもWeWorkが結構できて、ソウルに5箇所くらいのWeWorkのオフィスがあります。自分の実家から一番近いオフィスはソウル駅のオフィスで、私は韓国で3日間をソウル駅のWeWorkに出社をして、リモート勤務してまいりました。

ソウル駅にあるWeWorkは?

まず、ソウル駅のWeWorkはソウルスクエアというとても有名な建物の中にあります。

ここがあの有名なソウルスクエアです!

ちなみに、「hope~期待ゼロの新入社員~」というフジテレビのドラマ、ご存知ですか?そのドラマの原作である韓国有名ドラマのロケ地としても有名です。

こんな感じです!

WeWorkもこの建物の中にありました。とてもアクセスも良くて、有名な企業のオフィスも入っていました。

メインフロアは13階から15階までで、13階にインフォメーションなどがありました。

アクセス方法は新橋のWeWorkでいつも使っているメンバーズカードをタップしたら、WeWorkのフロアのボタンを選択することが出来るようになります。世界どこに行っても日本で使っていたカード一枚で仕事が出来るなんてすごいですね!

ワークスペースを紹介します

メインフロアの13階にはこのように二つのドアがありました。左側のドアは専用のオフィスがあって、右側のドアで入ると広い共有スペースがありました。

 ①オフィス

まずエレベーターから左側にあった、専用オフィスです。会議室の予約は新橋と同じく、WeWorkのメンバーズサイトで予約ができて、大人数が一緒にミーティングが出来る会議室の数が結構多かったのが良かったです。

オフィスはまだ空いているところが多かったです。韓国はまだWeWorkが有名ではなくて、これからどんどん増えていく感じかなと思いました。

自分が朝会を聞いた場所はこのオフィスの真ん中にある小さな共有スペースです。メインの共有フロアは音楽が流れていて集中出来ない人もいるかも知れませんが、こういった静かなスペースも多くてとても良かったです。

しかしテーブルが低すぎて長く仕事するには不便かなと…!(ι´ω`)つ

朝会を聞いてからメイン共有スペースに移動して仕事をしました。

 ②メインの共有スペース

メインの共有フロアは事前に予約しておくのであれば、世界中のWeWorkで働いてる人なら誰にでも仕事が出来るワークスペースです。

基本的にインテリアは日本とほぼほぼ一緒でしたが、共有スペースだけで二つのフロアになっていて、今のオフィスの共有スペースより7倍くらいは広い感じがしました。新橋のオフィスはそれなりにみんな距離が近い感じがして好きですが、ソウル駅のオフィスはもっと「都会」って感じがして新鮮でした。

共有スペースに入って一番最初思ったことは「広い!!」と「みんな若い!!」ということでした。

ここは個人的に一人で仕事が出来るエリアです。新橋のオフィスにもありますが、やっぱり席の数が多くて羨ましいなと思いました。WeWorkの共有スペースは充電ケーブルのためのコンセントがもっと多かったらいいなと思ったりしましたが、ここだと席の余裕があって、その分、コンセントも余裕があるほど用意されてあるので、そういう心配はしなくてもよかったです!

ここは社員のみんなで話をしたり、お弁当を食べたりしてました。

新橋のオフィスの1階に似てました!

このソファーの後ろには階段があって、その上にも共有スペースがありました。

ここです!

軽い会議だとここでも充分できるのではないかなと思うくらい、充実した共有スペースが多いでした。

しかも、窓からはこのようにステキな景色が見れます!

韓国のソウル駅がすぐ見えるところでした。新橋のオフィスは東京タワーが見える場所にあるので、自分ってすごいところで働いているんだなと、ちょっと感激しちゃいました。ヾ(●´▽`●)ノ彡☆

はい!ここまでが韓国のソウル駅にあるWeWorkの紹介でした!それでは、韓国のWeWorkでリモート勤務をしてみて思ったことを簡単に書いてみます。

韓国のWeWorkでリモート勤務をしてみて

WeWorkへの移転が決まってから、「他の企業さんと一緒にビジョンが作れる」、「もっと快適な環境で仕事が出来る」などのメリットはもちろん分かっていましたが、今回韓国でのリモート勤務をしてからもっとWeWorkとのシナジー効果を感じました。リモート勤務は使い方によって、向いてる人にはもっと効率的な勤務が出来ると思っているので、リモート勤務の魅力を精一杯感じることが出来ました。

そして、海外で仕事が出来る環境が整えているということにとても深い意味があるのではないかなと思いました。オズビジョンは世界的なビジョンを作ることを目指しているので、こういう環境が整えていること自体、世界の色んな企業とのコラボレーションの可能性が高くなると思いました。もちろん、世界的なサービスを作るためにはWeWorkのオフィスに入ることだけでは出来ないので、これからはもっと色んなビジョンが叶えるよう、エバンジェリスト活動などにも力入れて頑張りたいと思います。一番よかったのは、すごくワクワク感を感じました!!⊂((〃≧▽≦〃))⊃

たまには他のオフィスに行って、ワクワクを感じてモチベーションアップするのもいいですね!

株式会社オズビジョン's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings