1
/
5
This page is intended for users in Malaysia. Go to the page for users in United States.

Google Business Groupのネットワーキングイベントにえいやで参加してみた。

こんにちは、海外事業室の西 in ホーチミンシティです。

本社が神保町から新橋のWeworkに移転するというビッグイベントを横目に、ひとりここベトナムにいる理由。それは事業立ち上げに他なりません。

見知らぬ土地での事業立ち上げにかかせない活動、そのひとつにネットワーキングがあります。技術畑出身ゆえか「人見知り」なんて可愛いものではなくガチでひとりが気楽なタイプの私にとっては、結構ハードルな活動ではあるのですが、そうも言っていられない。この地を知るために来越の翌週から動き出しています。

先日は、Facebookのタイムラインでたまたま「VIP NETWORKING NIGHT」なるイベント情報をキャッチアップ。どれどれ、どんな感じ?

This event is a great chance for entrepreneurs to connect and learn from each other.
- Launching Google Business Group Ho Chi Minh team
- Leadership sharing
- Orphans Future Alliances program
- Networking

なんだ、私のことじゃないか。このイベント、Google Business Group という非営利団体のもので、主催はUEH Connectedというコンサル企業なもよう。しかも参加無料ではないですか!

どうせ恥をかくなら速い方がいい。そう思い衝動的に申込ボタンを押していました。しかし一向に受け付けメールが届かない。次の日も、次の日も。当日になり、さすがに心配になりメッセンジャーで「メールが届かないのはサムシングロングなのか?」的な連絡を入れたところ「我々のパートナーであるGBGにあなたがどこの組織から来るのか説明しなければいけないから教えてけろ」的な返答をいただきました。なるほど、自己紹介なしがサムシングロングだったのか?

かくかくしかじか、と説明しどうやら「来ても良いよ」というメールが届いたので(こちらのメールアドレスは個人用だったのですが裏取りとかしなかった)ことだったので良く調べずに会場の「ル メリディアン サイゴン」へ。

こちら、5つ星ホテルなんですね、、、汚いスニーカーにリュック(通勤スタイル)で来ちゃったよ!

さすがGoogle、さすがVIP向け…女性は結構な確率でドレスアップされておりました。たしかに参加費は無料ですが、BambooBarでワンドリンクのオーダーが必要。ジンジャーエールが10万VND、日本円で物価差を加味した感覚でいうと2000円くらい。おお、、、

しかしこのイベント、200人の会場に対して申込が400人あったくらい人気なようです。これまでネットワーキングイベントはほとんど参加したことがなかったので、どういう進行なのか偵察にきたようなものだったのですが、誰かのありがたいお話を聞くようなセッションはなくて、開始から1時間くらい経過した後に司会のナイスガイが壇上に登場。「せっかくだから5分交代で3人と話してね!」というリードを取られていました。

お見合いがひととおり済んで会場が温まったころ、再度ナイスガイが登場。目があった数人を壇上に上げて自己紹介を要請。ここに来る方は起業家とか役員とかVIPな方が多いのだと思いますが、それでも唐突なシチュエーションでモジモジしがちなのは世界共通なようです。(違うかも)

私の方はもちろん他人のことをとやかく言える状況ではなく、残念英語を駆使してなんとか3人と会話するミッションをクリア。冷や汗をかきながら早々に退散したのでした。イベント関連の仕事をしているという女性のお話によると、毎月開催しているのだそう。

次は汚くないスニーカーで参加しようと思います。

株式会社オズビジョン's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings