This page is intended for users in Malaysia. Go to the page for users in United States.

Linc インターン生インタビューシリーズ#1

こんにちは。Lincコーポレート・広報担当の杉田です。

今回はインターン生インタビューシリーズとして、
陸宣晨(りくせんしん)さんへのインタビューをお届けしていきます(^^)/

陸さんという人

名前:陸宣晨(りくせんしん)
留学先大学:慶應義塾大学 商学部
好きな日本食はカツ丼。趣味はジョギング、異文化交流


____はじめに日本が好きになったきっかけを教えていただけますか。

 陸:はい、子供の頃、日本のアニメが大好きでいつも見ていました。どんなアニメが好きかと聞かれるとたくさんあって悩んじゃいますが・・・(笑)。特に好きだったのはポケモンかな。そこから自然と日本文化と日本食にも自然と興味をもっていくようになりました。

 日本留学を決めたのは、日本が好きだったことに加え、距離的にも中国と近くて、コストパフォーマンスもよいと思ったんですよ。



____子供の頃から日本の文化によく触れてたんですね…。では次に来日後、「日本に来てよかった!」と感じる時を教えていただけますか。

 陸:来日後「日本に来てよかった!」と感じる時はですね、ひとつは異文化の環境での生活経験が自身の自立につながって、留学して良かったなと感じてます。
 それからもうひとつは、日本は学業、アルバイトなど色んなことに挑戦しやすい環境があることです。これはLincで仕事をしているから実感できているかもしれないんですが…。


_____続いてお仕事のことについてお聞きしていきますね。Lincでは具体的にどんなお仕事を担当されているんですか。

 陸:私はACT(Academic Consultant Team)に配属されてます。具体的な仕事内容は、これから大学進学を目指すLincstudyのユーザー(留学生)が“志望大学合格”という目標(ゴール)を達成するために、ユーザーの伴走者として寄り添いながらPDCAサイクルを繰り返しみていっています。

 それからLincstudyのユーザーからの声や情報のデータ収集と完備をしてます。そのデータをもとにユーザー向けに新しいイベント企画を考えたり、よりよいサービスを提供し続けることに力を注いでいます。

 最近ではユーザーとのオフラインイベントで、講師として前に立ち、日本留学試験について解説するという経験もしました。準備は大変でしたが、参加者の皆さんが私の話を真剣に聞いてくれてとても嬉しかったですね~。

(写真:オフラインイベント時に講義をしている陸さん)

____最後にLincでのお仕事のやりがいや魅力について感じていることお聞かせください。

 陸:Lincの魅力はひとつには挑戦する風土があることだと思いますね。新しい企画にも参加するチャンスがあって、自主的に仕事に取り組む習慣がつくので、潜在能力を発揮できる土台が整っていると思います。今の経験は大学卒業後、社会に出てから仕事をしていく上で役立つと確信してます。

 また私自身も日本の大学に入学するための受験経験があります。この経験を活かしたいと思ってLincのインターンをはじめたんですが、ユーザーに直に応援することができ、成長を感じられたときが一番やりがいを感じますね。
 
 それから、特に印象に残っている貴重な体験があってですね …。数か月前に LincInternの企画で中国の大手IT企業であるアリババ㈱の説明会に参加しました。そこで日本企業と中国企業の文化の違いやアリババ㈱の創業ストーリーを知ることができとても刺激を受けました。これもLincでインターンをしていたからこそできた体験でした。


陸さんのインタビューをする中で、とても挑戦意欲が高くて、生き生きと仕事されている様子がぐーんと伝わってきましたね。

Lincでは、陸さんと一緒に働きたい人を募集しています。




株式会社Linc's job postings
Linc インターン生インタビューシリーズ#1
杉田  育美
株式会社Linc / Business (Finance, HR etc.)

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more