1
/
5
This page is intended for users in Malaysia. Go to the page for users in United States.

仕事も遊びも全力で楽しむ!ALL FOR ONE, ONE FOR ALLなレクリエーション大会を開催しました。




こんにちは。

ラッパーの野田クラクションベベーです。

僕が言うのもなんですが、おかげさまでLIGも100人以上の社員を抱える会社に成長しました。

現在は、Web制作事業からメディア運営、ゲストハウスやコワーキングスペースの運営など、多角的にいろいろなことをやっています。本当にいろんな事業があるので働いている人もWebディレクターからデザイナー、エンジニア、エディター、英語の先生まで実に多彩なスキルを持った人たちがいます。ちなみに僕の肩書きはラッパー兼旅人です。

そんな今回は、LIGの会社の雰囲気を探るのにピッタリのイベントが開催されるとのことで僕も参加してきました。

今回おこなわれたのは、体育館を貸し切ってのレクリエーション大会。全員が鬼の鬼ごっこやポートボールをやります。社員が一緒になって遊ぶ機会って、なかなかないですよね。普段あまり絡むことのない職種の人とも絡めるので楽しみですね!


もうみんないい歳なので、いきなり動くとだいたい怪我をします。

そのために準備運動はしっかりとやっておきましょう。普段は、PCに向かって黙々と作業をしているフロントエンドエンジニアのはつし(写真 真ん中)さん。みんな普通の服装の中、上が赤、下は青というこの上なく派手な服装でまるでウルトラマンの劣化版みたいでした。


全員で準備運動をやります。普段動いていないのかみんな体が硬そうですね。


体操が終わったらランニング。全員でランニングして一体感が生まれました。管理室のいなみさんとデザイナーのヴィクトリアさんは、まだ始まってないのにすでに笑顔が弾けてますね。とにかく楽しそう!


第一種目は "全員鬼" をしました。文字通り、全員が鬼になる鬼ごっこです。最後の一人に勝ち残った人には、取締役のづやさんからWii Uとソフトのセットが賞品としてもらえるとのことで、社員全員ものすごい一生懸命に走っていました。必死な様子はまるで、日頃のストレスから逃げるようでした。きっと、みんな解放されたかったんですね。


お次は、人間知恵の輪。両脇以外の人と手を繋いで、その手をつないだまま綺麗な円になるようほどく種目です。男たちがカラダを寄せ合いイチャイチャする姿は地獄絵図でした。


メインの種目は、ポートボール。小学生の時にやった、ゴールが人間バージョンのバスケットボールっぽいスポーツです。

今回は、事業部や役職をミックスした8チームで競い合いました。普段あまり絡むことの少ない職種の人とも一緒になって楽しみます。ちなみに、僕はコート上で上下関係は関係ないと思って呼び捨てで呼んでたらあとで膝カックンされました。

ひとつのボールをみんなで奪い合う。大人なんだから節度を守って……とかっていうのを忘れるほど全員が本気で楽しんでました。


みんな真剣ですね。本日のタスクは、ゴールを決めることです。


なんかこういう家族見たことある。仲良しかよ。

僕は執行役員のマコトさんと同じチームでした。マコトさんは普段指示を出す側の人間ですが、ポートボールのフォーメーションまではマネジメントできなかったようです。


僕らのチームは負けたけど、「マコトさんの作戦のせいじゃないですよ」って慰めのキッスをかましました。後日、LINEで「ありがとぉ」ってきました。


エンジニアのTKさん(写真 左)とハルさん(写真 右)は、LIGに入ってポートボールをやると思わなかったけど、青春を感じることができて良かった!と、膝を震わせながら言っていました。普段運動をあまりしなそうなTKさんもかなり楽しんでました。


楽しい時間はあっという間です。



優勝は、おれんじ組!ディレクターのZIMAキャプテンのもと、チームワークがすごかった。さすが、普段からいろんなポジションの人をディレクションしているからこそですね。

なんと、優勝チームには代表取締役の吉原ゴウさんから鮨一新のお寿司が贈呈されるみたいです! 2位チームには取締役の龍﨑さんから焼肉がプレゼントされるんだとか。羨ましい……くっそ……。


せっかくなので、社員のみなさんにレクリエーションをやってどうだったか聞いてみました。


Webディレクターのパーヤンさんは、「アハハハ! アハハハ!」ってずっと笑っていました。相当楽しかったんですね。


腱鞘炎で参加できなかった編集者のぐっさん(写真 左)と仕事で参加できなかった取締役のづや(写真 右)さん。

「まぁ、みんな楽しそうだから良いんじゃないかな」と他人事のように言っていました。


いや、それにしてもこうやって社員みんなで楽しめるイベントがあるって素敵ですね。 

見てください、このポーズ。


何がしたいのか全然わからないですが、すごい楽しそう。

まとめ

LIGには、本当に個性的な人がたくさんいます。やっている事業も多彩で様々な職種の人がいるので、いろんなスキルについて学ぶこともできますし、刺激にもなります。ちなみに、このイベントは平日の業務時間中にやったんですが、これができたのも普段から自分たちの仕事をうまくマネジメントして仕事と遊びのメリハリをしっかりつけているからだと思います。

レクリエーション大会に限らず、半期ごとの締め会や忘年会など、LIGは社内イベントも盛り沢山。しかも、そのすべてのイベントを全力で楽しんでいます。

ぜひ、仕事も遊びも全力で楽しむLIGで、一緒に働きませんか? ご応募お待ちしております! ALL FOR ONE, ONE FOR ALL!

株式会社LIG's job postings
20 Likes
20 Likes

Weekly ranking

Show other rankings