1
/
5

【教えて下さいあなたのシゴト#6】オンラインセールスのプロ集団を牽引!事業開発支援グループマネージャー

LIFE STYLEは、拡大するSaaS領域の新規事業立ち上げをマーケティング・セールスの側面から支援し、これからの日本の未来を描くことを事業としています。

そんな「LIFE STYLE」で活躍しているメンバーの業務内容や所属する組織について、私、マーケティング室の篠﨑がインタビューして参りたいと思います!

1. 自己紹介をお願いします。

BPO事業部 事業開発支援グループの卯木亮輔(うき りょうすけ)です。
平成元年生まれの32才で、生まれも育ちも神奈川県相模原市です。

# ジョイン以前はどのようなお仕事をされていたのでしょう?

大学卒業後に建築資材のメーカーに入社して、スーパーゼネコン向けの営業担当となり、豊洲新市場、COREDO日本橋、新宿ミライナタワーなど数々の大規模プロジェクトに携わってきました。
その後、違う業界でチャレンジしてみたいという思いから、2015年にLIFE STYLEに入社し、様々な役割を担って参りました。

2. これまでのLIFE STYLEでのキャリアを教えて下さい。

▼2015〜2016
・Googleストリートビュー セールス
  ・BtoB営業
    ・インサイド / フィールドセールス

▼2016〜2018
・Googleストリートビュー パートナープログラムの構築と運用
  ・代理店制度の設計 / 構築
  ・新規代理店開拓
  ・代理店サポート

▼2018〜2020
・リコー THETA 360.biz セールス
  ・BtoB営業
    ・インサイド / フィールドセールス
・リコー THETA 360.biz オフィシャルパートナープログラム 運営事務局
  ・代理店制度の設計 / 構築
  ・新規代理店開拓
  ・代理店サポート

▼2020〜2021
・新規事業の立ち上げ
  ・スケッターズ FOR PARTNERS(サブスクリプション型・営業代理店支援プログラム)
    ・インサイド / フィールドセールス
    ・マーケティング
・支援プロジェクトのPM
  ・飲食店向けアプリの営業体制構築
  ・カスタマーサクセスプラットフォームの営業体制構築

▼2021〜
・BPO事業部 / 営業支援グループ マネージャー
  ・BDR(アウトバウンドコール)に特化したインサイドセールスの部隊構築
  ・部隊構築の型化
・BPO事業部 / 事業開発支援グループ (営業支援Gr.を統合)マネージャー
  ・グループ全体の業務マネジメント
  ・事業部発の新規事業開発プロジェクトを統括

3. 現在のお仕事内容を教えて下さい。

#現在はどのようなお仕事をされていますか?

BPO事業部 事業開発支援グループのマネージャーとして従事しています。
また、同グループ内のIS(インサイドセールス)チームのリーダーも兼任しています。

# 具体的な業務内容を教えて下さい。

主に以下のような仕事をしています。

1. グループ全体のマネジメント
  ・各チームの数値(売上を目標とした各種KPI)管理
  ・支援プロジェクトの全体状況管理
  ・「ボトルネックの特定→改善施策の立案→実行→分析」のサイクル実施管理
  ・リーダー及びメンバーのマネジメント

2. 提供サービスの改善 / 品質管理
  ・IS FORMATION(事業部発新規事業)のコンテンツ整備
  ・メンバーへの活動後ヒアリング
  ・資料の継続改善

4. お仕事の1日のスケジュールを教えて下さい。

▼9:00〜9:15
・グループ朝礼

▼9:15〜9:30
・メールチェック→返信 / タスクの確認

▼9:30〜10:00
・各チームの進捗確認

▼10:00〜11:00
・チーム内ミーティング

▼11:00〜12:00
・商談

▼12:00〜13:00
・ランチ

▼13:00〜14:00
・見込み顧客への個別提案書の作成

▼14:00〜16:00
・タスク処理(主に新サービス関連資料作成)

▼16:00〜17:00
・リーダー陣とのミーティング

▼17:00〜18:00

・マネージャーミーティング

▼18:00
・グループ終礼
・終業


5.役職について教えて下さい。

# LIFE STYLEのマネージャーとして、必要なスキルや知識はありますか?

▼問題分析能力(問題の本質がなにかを見抜けること)
これがないと、いくら解決策のアイディアが浮かぼうと正確な改善に繋がりません。

▼伝達力(求められている話を、誰もがわかりやすく、納得できる形でアウトプットできること)
このポジションになるとアウトプット先が増えます。お客様だけではなく、メンバー、上司、などなど…。なので、それぞれの目線や知りたいことにきちんと合わせて、論理的に資料や話を組み立ててアウトプットする必要があります。

とはいえ、日々のメンバーとのコミュニケーションはスキルや知識とは別に必要なので、大事にしています(すごく意識してとるようにしています)。

# チームの理想像はありますか?

▼全員が当事者意識を持って、物事を進められるチーム
全員が「自分がこの事業のオーナーである」くらいの気持ちで仕事をしているチームが理想です。

# このチームで働いて「やりがい」を感じるのはどのような時でしょう?

▼部下の成長を直に感じられること
自分ではなく、チームのメンバーが成果を出せたときが一番嬉しいいと思う瞬間です。自分は現場と近い位置にいる役職者なので、小さな変化が成果に繋がった瞬間を間近で見られるのは非常に楽しいです。

6.組織について教えて下さい。

# 事業開発支援グループはどのようなチームですか?

LIFE STYLEで、今最も勢いと可能性があるチームです!

#チームの強みを教えてください!

▼7年間積み重ねてきたオンラインセールスのノウハウ
とくにBDRのインサイドセールスにおいては、国内の大手SaaSベンダーに対して、直近1年間で約1,500件以上のリードを提供し、高い評価を得ています。
その活動から得た運用ノウハウについては、ドキュメント化も進み、言語化された「価値あるもの」として、自信をもってを提供できるレベルにまで成長してきました。

#「やりがい」を感じるのはどのような時でしょう?

役職のところと被りますが、部下(もしくはチーム)の成長がお客様の課題解決に貢献することができたときにやりがいを感じます。チームのメンバーが成長していく様を感じることもできますし、それがお客様のお役に立ったと思ったときが、仕事をしていて一番うれしい瞬間です。

7. 今後の目標や取り組みたいことを教えて下さい。

▼チームとして
まずは、新サービス「IS FORMATION」の成功を目指しており、12月末までに10社のお客様にご利用いただくことが第一歩です。
その後は、自社のSaaSプロダクトを展開してみたいと思っています。
過去に挑戦したことはあるのですが、そのときは失敗に終わってしまったという苦い経験があります。
ただ、その経験があったからこそ、今ではできることが大きく違うと思うので、再度挑戦してみたいです。

▼個人として
LIFE STYLEの経営に携われるようになりたいです。
漠然としていますが、今後の自分のキャリアビジョンを実現していくために、必要な経験だと思っています。

亮輔さん、ありがとうございました!

LIFE STYLE株式会社's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more