1
/
5

【レポート】LIFE STYLEの自慢します。プロフィール写真撮影プロジェクト“PFPPJ”[後編]

LIFE STYLEは、拡大するSaaS領域の新規事業立ち上げをマーケティング・セールスの側面から支援し、これからの日本の未来を描くことを事業としています。

そんな”LIFE STYLE”で働くメンバーのリアルな姿をご覧いただくべく、私マーケティング室の篠原が、前回に引き続き、筆を進めたいと思います!

社内のカメラ好きメンバーによる、有志の“プロフィール写真撮影プロジェクト”に関する話、後編です。

「プロフィール写真の前に、やりたいことがあります」

冒頭に述べた通り、LIFE STYLEは、このWantedly /ストーリーの中でメンバー紹介をしています。第32弾を迎えたところでようやく一通り紹介し終えたところなのですが、第20弾あたりからヘッダー画像(紹介されるメンバーのワンショット写真/美咲、駿介、鈴を紹介した章で貼っている画像もこれ)のクオリティが格段に上がってるんです。これ、“PFPPJ”の3人が、社内のプロフィール画像撮影の前に、自分から買って出てやってくれたことです。

「プロフィール写真も大事なんですが、まずは、社外向けに発信するコンテンツで使う写真をしっかりさせたいです」

ノーという理由がない。というか「篠原からこう申し上げるべきでした、すいません」ぐらいの話でしたので、すぐにGOサインを出しました。

こちらは主に駿介と鈴さんが主導的に進めてくれたのですが、2ヶ月に渡ってコツコツと、お昼や業務の合間に、対象メンバーを外に連れ出し、しっかり撮って、整えて、見事にこんな素敵なアウトプットに仕上げてくれました。「私もやりたい!」という他のメンバーもいたらしく、まわりをうまく巻き込んで、社内エンゲージメントの向上にも貢献してくれました。

“PFPPJ”本格始動

ストーリーのヘッダー画像撮影がひと段落し、さすがにちょっと疲れただろうなと思っていました。写真であれデザインであれ文章であれ、クリエイティブな“アウトプット”を出す、という作業は、心も体も大いに消費する作業であることは、経験上私も知っていましたので。

しかし、数日もしないうちに美咲さんから連絡がありました。
「プロフィール写真の背景に使いたいので、クロスを買ってもいいですか?」
どうやら、これまで“白っぺた”(どこででも使いやすいように、という意図によるものではありました)だった写真の背景を、LIFE STYLEのコーポレートカラーであるちょっと暗めのエメラルドグリーンにしたい、とのこと。もちろん快諾しました。

(よう考えてくれとる・・・)

と思ったら数日後、執務室の隣にあるセミナールームの照明がついたり消えたり。暗めになったりフル照度になったり、という現象に遭遇しました。LIFE STYLEのオフィスは、壁による仕切りで部屋が大きく2つに分かれているのですが、壁は天井まで至っておらず、それぞれ隣の灯りの状況は分かるんです。

なんだなんだとセミナールームに行ってみると、駿介と鈴さんが真剣な顔で照明のスイッチをつけたり消したりしていました。

「なにやってんの?」
「あ、セミナールームで撮影しようと思ってるんで、そもそもの明るさ把握しておきたくて」
「なるほど・・・」

(ちゃんと準備してくれとる・・・)

その翌日、今度はまた美咲さんから連絡が来ました。
「プロフィール写真撮るには、今の照明だけだと明るさがしっかり出ません。こちらのライトを買ってもいいでしょうか?」

(よう連携してくれとる・・・快諾ですもちろん)

そんなこんなで準備が整ったようで、4月・ある週の全社会(オンライン開催)で、PFPPJからの周知がありました。

   プロフィール写真撮影プロジェクト
    #プロフィール写真を全員分撮り直す
    #社内エンゲージメントの向上と、社外向けの宣材確保が目的
    #社外向けの宣材はしっかりとクオリティ担保して、会社の印象アップを狙う(メラビアンの法則)
    #各メンバーの撮影スケジュール

(ホンマにしっかりやってくれとる・・・)

下準備といい、全社への告知といい、責任感を持ってやってくれていることが伝わってきました。
ただ、私が一番“任せてよかった”、と思ったのは、3人が撮影している姿を見た時でした。

すごく楽しそうにやってくれるんです。
できれば動画にして、音声も一緒に伝えたかった。それぐらい現場はシャッター音と、掛け声、笑い声が満載の状態でした。

“カメラマンやアシスタントが全力で楽しみながら、自分の“イー写”を撮ってくれる“
“笑顔を引き出すために、全力で楽しませてくれる”
フラットに、「いい会社だな、おい」と思いました(笑)

そんな美咲、駿介、鈴による”PFPPJ”が、1ヶ月に渡って撮影・編集し、仕上げてくれたLIFE STYLEメンバーのプロフィール写真がこちらです。

統一感があって、いい感じです!
“PFPPJ”の3人、本当にお疲れ様でした。そして本当にありがとうございました。

かなり長い自慢になってしまいました。

社の内外を問わず、仕事というものは、クライアントを喜ばせることが目的だと、私は思っています。
しかし、人を喜ばせることほど難しく、気力も体力も使う作業はありません。
ただ、いざ相手に喜んでもらえると、疲れはふっ飛びますよね。頑張ってよかったと、心底思うものです。

美咲さん、駿介、鈴さんには、今回の最初のクライアントである私は、感慨無量に喜んでおり、撮影してもらったLIFE STYLEメンバーも、きっと全員大喜びのクライアントなはず、と伝えたいと思います。

これがLIFE STYLEのすべて、というわけではもちろんありません。
楽しくないことも、ちょっとどうなの?ということも、苦しいことも悲しいことも当然あります。
スタートアップですから、大企業ほどの安心感もありません。

でも、”PFPPJ“みたいなことが、誰の指示もなく、自然発生するような会社でもあります。
もし、少しでもご興味をお持ちいただけるようなら、気楽にお声かけください!

LIFE STYLE株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more