FuB Diary 10月号

こんにちは!
FUNDBOARD にて、セールス/カスタマーサクセスを担当している江口です!

「FUNDBOARD」は、つい先日リリースしたばかりだと思っておりましたが、気がついたら2ヶ月が経っておりました。10月も中旬を迎え、いよいよ2018年の終わりが見えてきて、時の流れのはやさに驚きを隠せません。

先月より、この「FuB Diary」を開始しましたが、ケップルや FUNDBOARD について、より知ってもらい、少しでも興味を持ってもらえるように、今月も元気に発信していきたいと思います!
今月のトピック
- トップページ大幅リニューアル
-【新機能】パイプライン(投資検討)機能
- メディア掲載情報
- カンファレンス参加情報

トップページ大幅リニューアル!

この度、FUNDBOARD のトップページを大幅リニューアルしました!
これまでは、投資の実績を表すグラフを表示していたのですが、「トップらしくない」という声が社内外からあり、シチュエーションに応じて各機能を迷わず使えるように、アクション導線を置いた画面へと変更致しました!

リニューアルが完了して、社内での評判が良いのはもちろんのこと、お客様からも「とても見やすくなった!」「何をすればいいか迷わなくなった!」と好評いただいております!

既に「さらにこうしたら良くなりそうだよね」と次の改善案が出ており、現状に満足することなく、さらに良い機能や UI/UX はないか、と模索し続けています!

【新機能】パイプライン(投資検討)機能

新しい機能として、ベンチャー投資への投資検討プロセスを管理する機能をリリースしました!

具体的には、主に2つのことができるようになりました!
1. 半年先の投資余力を把握できる!
検討中の投資の、予定日と投資予定額を入力することで、 半年先までの投資余力、すなわち、あとどのくらい投資をすることが出来るか、をグラフによってひと目で把握できます。
ベンチャーキャピタルであれば、ファンドサイズと呼ばれる投資できる金額が決まっており、残りどのくらい金額を、投資することができることは非常に重要です!

2. 担当者別の投資進捗管理
合わせて、各投資案件に担当者を設定することができ、担当者ごとに案件数や進捗度合いを把握できます。
こちらも、組織で投資活動を行なっている方々には、とても重要な指標となります!



実は、この投資検討の機能は、8月のサービス正式リリース時には構想になく、急遽、企画・開発しました!
急いで実装したのには訳があり、詳細はこちらでは書けないため、ご興味ある方は、ぜひオフィスに遊びに来た際に、聞いてください!


メディア掲載情報

株式会社ケップルの代表で、スタートアップに特化して200社以上の顧問先を持つ「ケップル会計事務所」の代表も務める、神先のインタビューが FastGrow に掲載されました!

公認会計士として、数多くのスタートアップを支援してきた経験を基に、「はじめての資金調達のあり方」について語っています。
ぜひご覧ください!

インタビューはこちらより https://www.fastgrow.jp/articles/kepple-kanzaki

カンファレンス参加情報

ケップルは、2018年10月22(月)-24日(水)虎ノ門ヒルズで開催される「第6回イノベーションリーダーズサミット(ILS2018) 後援:経済産業省」に参加致します。

イノベーションリーダーズサミットは、各業界のリーディングカンパニーである大企業100社とアドバイザリーボードから推薦されたスタートアップが参加する、アジア最大規模のオープンイノベーションカンファレンスです。

「FUNDBOARD」をリリースしたばかりですが、この度、推薦をいただきまして、はじめてとなるカンファレンスに参加してまいります。
名だたる大企業が参加しており、気が引き締まる思いですが、貴重なこの機会を楽しみたいと思います!

終わりに

さて、FUNDBOARDは今月から立て続けに、大きなリリースや新しい機能を予定しており、今のままだとてんてこ舞い!
サービス開発はこれからも引き続き、そして今後はビジネスサイドもカンファレンス参加や自社イベントなどさらに加速していく予定です!

全ポジションにて絶賛募集中、この「FuB Diary」を更新してくれる広報の方も募集しておりますので、少しでも興味のある方は、お気軽に会社に遊びにきてください!
お待ちしております〜

株式会社ケップル's job postings
Anonymous
Anonymous

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more

Page top icon