This page is intended for users in Malaysia. Go to the page for users in United States.

映像制作会社エレファントストーン 2020 New Year Movieを公開!(映像・記事多数)

新年、明けましておめでとうございます!

映像制作ベンチャーとして、本年も様々なことにチャレンジをしつつ変化を楽しんで、よりよい映像作り、よりよい会社作りに取り組んでいきます。

2020年もエレファントストーンをどうぞよろしくお願いします!


さて、毎年恒例となっている、エレファントストーンメンバーによる自主制作の年賀ムービーを今年も公開しました!

2011年の創業から数えて10年目となる2020年は、エレファントストーンにとっても節目の年であり、今作では当社の創業から今までの道筋を辿っています。


2020 New Year Movie

Director:Sho Tatsuguchi

本作品に関する解説は、エレファントストーンが運営するオリジナル映像メディア「bacter」の以下のページからどうぞ。


この年賀ムービーにまつわる記事コンテンツも多数更新していますので、是非監督を務めたディレクター竜口の言葉に耳を傾けてみて下さい!(面白いです!)


2019年以前の年賀ムービーも、この機会にどうぞご覧ください!

2019 New Year Movie『REBORN』

Director :Kosaku Ando

▼この作品についての解説と、関連記事コンテンツはこちら

2019 New Year Movie『REBORN』 | bacter
現在「渋谷」の街は生まれ変わろうとしています。 「100年に一度」の大規模な再開発と 言われているらしく、 JR渋谷駅西口から国道246号線を渡った先は 多くの店舗が立ち退き、 取り壊しを待つ廃墟ビルが立ち並んでいる状況です。 渋谷駅から エレファントストーンのオフィスまでの道中は、 その再開発の影響をまともに受け 不気味な静けさが漂っています。 新しい街に生まれ変わるためには、 寂しいような準備期間があるように 思います。 新しく生まれ変わろうとしているのは エレファントストーンも同じです。 事務所の移
https://bacter.elephantstone.net/project/415


2018 New Year Movie

Director :Keisuke Sugano

▼この作品についての解説はこちら


2017 New Year Movie

Director :Tetsuya Yamabe

▼この作品についての解説はこちら


2016 New Year Movie『NEW YEAR DANCE』

Director :Junki Mine

▼この作品についての解説はこちら

NEW YEAR DANCE (2016 New Year Movie) | bacter
エレファントストーンの新年の挨拶である「年賀状ムービー」として制作された作品。 お題は自由。 何をしようか作ろうか? 答えは出ないまま年の瀬が迫り、 気づけばもう12月18日、の23時。 あと1時間経てば目出度く30歳の誕生日を迎えるという瀬戸際。 ふいに衝動に襲われ、 居ても立ってもいられず家を飛び出しレンタカーで車を借りた。 どう進んだかは覚えてないが、 高速に入り何処へ向かうか分からないままアクセルを踏む。 いつしか睡魔が襲い、適当な所で停まり車の中で眠りにつく。 そして眼が覚めると、 180度の水
https://bacter.elephantstone.net/project/82


ここまでご覧下さってありがとうございます。いかがでしたでしょうか?

これらの年賀ムービーは全て、会社からの予算によってメンバーが自主制作をしています。

お正月以外にも毎月1本ずつ、オリジナルの自主制作映像を関連コンテンツと共に、当社運営メディアbacterにて更新しています。エレファントストーンのメンバーが仕事以外でどんな作品を作っているのか気になる!という方は是非bacterのSNSをフォローして更新情報をお待ち下さい!

*bacter Twitter

*bacter Instagram

▼bacterサイトトップ

株式会社エレファントストーン's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more