This page is intended for users in Malaysia. Go to the page for users in United States.

就活は1社のみ!確実に内定をもらう為にやった事〜合説/説明会編〜

皆さんおはこんばんにちは!

株式会社GLAMBEAT何でも屋
山本清一郎です。

今回は僕が一番初めに投稿した記事

こちらに書いてある

僕が就活を1社に絞った理由。そして

「確実に内定をもらう為にやった事

について、詳しく書いていきたいと思います!
正直なところ、ほとんど自論なので参考にならないかもしれませんが、「こういう奴もいるんだなぁ」ぐらいの感覚で読んでみてください!笑


就活の証明写真です笑
なんか若い。。。

--はじめに--

ちなみに僕はインターンは一切行っていません。(のちにインターンの重要性を知り、絶望します。。)
就活を始めたのは3回生の3月、プレエントリーが始まったタイミングです。

それまでは、ひたすらサークル活動に没頭していました。


よさこいダンスサークルに所属しており、総勢100名程のチームの中心で毎日踊り狂っていました笑
しかし、この経験が就活で大いに役立ちました。
どんなことをしていたか気になる方は、僕のプロフィールにYouTubeのリンクを貼っていますので、みてみてください!

--就職活動スタート--

就職活動で悩む人の多くは「やりたい事がみつかっていない」「行きたい業種が特にない」などあると思います。

僕の場合は幸運なことに、両親が食品系の会社を経営しており小さい頃から食品に触れる事が多く、自然と就活も食品系の会社という感じで行きたい業種が決まっていました。

その中でも、中食業界のリーディングカンパニーであり、昔からよく利用していた
「株式会社ロックフィールド」に行きたいと強く思うようになりました。

百貨店のデパ地下にほぼ100%あります!
少し高いですが、味は絶品なので是非一度食べてみてください!

--なぜ僕が就活を1社に絞ったのか--

理由は、合説の段階で内定をもらえる自信が(少し)あったからです(ドヤ)

あとは、僕自身一つのことに没頭するタイプなので1社に絞ったほうが集中できると思ったからです笑
ロックフィールドは学歴よりも人柄や熱意をみてくれる会社だったので、僕の全てをかけてみようと思いました。

では、僕が合説で少しでも内定の確率を上げるために行なっていたことを紹介します。

--合説で僕が意識した9つの事--


⑴ロックフィールドが参加している説明会(関西)はほとんど参加する
⑵説明は必ず一番前で聞く
⑶来ている会社の人達全員とコミュニケーションをとる
⑷人事の方の名前をすぐ覚えて、すぐ名前で呼ぶ
⑸全員に自分の名前を覚えてもらう
⑹次の合説で⑵⑶⑷⑸を繰り返す
⑺自分の大学の説明会に来る方を把握する
⑻その人にアタックする
⑼大学の説明会で⑵⑶⑷⑸を行う

これを徹底的に実践していました!
就活について詳しいわけではありませんが、上記で書いた内容はかなり大切だと思います。
割と当たり前な内容ですが、いざ実践するとなると難しいです。
僕は特に⑸の名前を覚えてもろう事に力を入れていました。

想像してみてください。
初めて行く合説や説明会で、「まだ選考も始まってないし、説明会の段階だから皆んなスタートラインは一緒だろう」と思ってた矢先、一人の学生が人事の方と親しげに話しをしているのをみたら、何だか敗北感みたいなもの感じませんか?

「合説から選考は始まっている」という気持ちで望めば、自ずといい結果が得られると思います。

「行きたいところが決まっているから出来る事」かもしれませんが、決まってない人でも興味がある会社に対しては⑵⑶⑷⑸はやったほうがいいと思います!

内定をいただいてから聞いたのですが、人事の間で僕のことが話題になってたみたいです笑
ここまで記憶に残っていれば勝ちですね!

--コミュニケーションや質問の大切さ--

コミュニケーションや質問は思っている以上に重要です。
人事の人に質問することはもちろん大切ですが、合説や説明会にたまに来られる、去年の内定者の方に質問する事でネットには書いていないような貴重な実体験を聞き出すことができます。

実際に僕は「ここ1社しか考えてないんです!なので面接に役立つ情報何でもいいので教えてください!」的な感じで、色んな内定者の方々にアタックしていました笑
(割と直球な質問をしてもいいと思います)
もちろんネットで会社に関する情報は調べ倒しましたし、会社に関して書かれてある記事や新聞も読みまくりました。(僕的には日経MJがおすすめです)

その成果もあって、面接に関する情報などネットでは出てこない貴重な情報を得る事に成功しました。

何事にも言える事ですが、情報収拾はやればやるだけ自分の自信に繋がると思うので是非実践してみてください!

--インターンというパワーワード--

こんなに頑張っていても、追いつけない存在がいました。

「インターンを経験している人達」です。

最初の方に書いてある通り、僕は就活が始まるまでサークル活動に没頭していました。
なのでインターンの情報は一切知らなかったし、僕の周りも誰もいってなかったと思います笑

会社によっては異なるとは思いますが
選考の時期も選考自体もインターン生と僕たちとでは違う日程で行われていました。

当時の僕からしたら衝撃でした

僕がアホみたいに踊っていた時、インターン生は就活の情報収拾やスキルアップをしていたんです。
そこに差が出るのは当然ですね笑

いった人といってない人とでは、圧倒的にスタートラインに差が出ると思います。
なので、行きたい会社があれば必ずそこのインターンには行くべきだと思います!
行きたいところがなくても興味がある分野のインターンには行くべきだと思います!

弊社でも、インターン生を募集しています笑
会社、事業のゼロイチを経験できる貴重なチャンスです!
是非ご応募お待ちしております!!


ここまで読んでいただいてありがとうございます!
予想外に長くなったので「面接編」は後日更新させていただきます。

株式会社GLAMBEATでは、新規事業立ち上げの創業メンバーを探しています!
「失敗しても肩組んで前進、その先に成功させてみんなで大笑いするチーム 」を目指して、
私たちと一緒に企業、組織の0→1を創り出す面白さを感じましょう!





株式会社GLAMBEAT's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings