1
/
5
This page is intended for users in Malaysia. Go to the page for users in United States.

「PSFの先輩たちのようになりたいです!」

今回はPSF営業代行チーム唯一の一年生である坪内ななこさんにインタビューをしていきたいと思います。

坪内さん、よろしくお願いします!

まずは坪内さんのこれまでの経歴を簡単に教えてください!

小さい頃は全く勉強ができない子でしたが

努力で克服して中学受験で母親の母校に入学しすることができました。

それからは勉強や書道、部活ではダンスに力を入れて取り組んでいまして、

特にダンス部では顧問が放任主義だったので私がキャプテンとしてチームをまとめていました。

「営業を経験したいと思ったのは母親の影響なんです。」

1年生の坪内さんがPSFに入社した経緯を教えてください。

坪内「元々はバイトを探していたんですよ(笑)

でも大学生活の中でインターンという言葉をよく聞いていたので多少興味があって、

加えて大学生が主体となって活動しているためシフト制で融通が利くという点にも惹かれて、やってみようという気になりました。」



大学1年生だと講義やサークル活動が忙しいでしょうしね。ちなみにPSFに入社してやりたいことが具体的にあったのでしょうか?

具体的なことは入社時には考えていませんでしたが、純粋に営業を経験してみたかったんです。

母親が保険会社で働いていて、全国レベルで表彰されるくらいの営業マンでした。

小さい頃から母親のそんな姿を見ていたので、

営業という職種にはとても親近感があって一度経験したいと思いました。

「各案件のリーダーのような存在になりたいです。」

現在はPSFに入社して5か月経ちますが、何か感じていることはありますか?

テレアポや業務上のコミュニケーションを通じて、しっかりと自分の意見を以て受け答えする能力がまだまだ足りないと痛感しています。

というのも現在担当案件のチーム内で現在サブリーダーを務めていて、リーダーMTGにも参加しているのですが

社員と各リーダーが営業目標達成のために数字を用いたコミュニケーションを的確でスピーディに行っていて、毎回大きな刺激を受けています。

なので今は、彼らのように論理的に考えて行動や発言をする習慣をつけようと心掛けています。」


「相手も真剣だから、自分も営業に対して真摯に取り組まなければいけない。」

PSFでの活動の中で辛かったことはありますか?

もちろんありますよ(笑)

MTGで上手く自分の意見を伝えられずにツッコまれたり、テレアポで担当の方に怒られたこともあります。

ですがそんな中でもリーダーや仲間からアドバイスを貰って頑張れています。

特にリーダーからは、"相手が期待しているからこそ裏切ってしまった時に大きく落胆させてしまうので、その事を意識してこちらも真摯に取り組まないければいけない"

ということを教えてもらったのが印象に残っています。

それまでは詰められた時にすぐ辛い気持ちになっていましたが、

今では相手が自分のことを考えて叱咤激励してくれているのを感じられるようになってきています。」


坪内さん、今回はインタビューにご協力頂きありがとうございます!

一年生ながらも長期インターンに参加して能力の高いリーダーから少しでも多くを吸収しようとしている姿が素敵でした。

これからもPSFでの活動頑張ってください!

株式会社キャリア・ナビゲーション's job postings

Weekly ranking

Show other rankings