1
/
5
This page is intended for users in Malaysia. Go to the page for users in United States.

~新卒向けに新卒入社の4人が座談会をしました! vol.1 「会社選びの軸にしたこと」~

アクトインディに新卒入社した1~3年目のスタッフが本音で語り合う会を開催ました!
自身が就活をしていた時に「こんな話が聞きたかった!」という情報や「あの時、知っておきたかった!」ことなど、リアルな話が盛り沢山です。
少しでも就職活動のお役に立てていただけたらと思っています。

(写真左から、入社1年目吉野、入社2年目田部井、入社3年目中山、入社3年目谷口)

第一回目は「就職するなら大手?ベンチャー?」というテーマで話を聞きました!

【田部井】私は学生時代、屋内遊園地でアルバイトしていたからアクトインディは知っていたし、プライベートでも大学時代「いこーよ」を使っていた。
就活を考えた時『楽しい事しかやりたくない!』って思っていたから、楽しそうだなーと思う会社の公式サイトを見まくっていた。その中で興味がある会社が2社しかなく、そこにエントリーをした。
アクトインディは直感で『ここならば頑張れる!』と思った(笑
私は、アクトの理念などの想いよりも、「いこーよ」の事業が好きだったから入社したいと思ったな。

【中山】就活生の大半がCMとか身の回りで使っているという切り口でしか会社を見つけられないと思うんだよね。自分もそうだったけど、、、
でも、自分から取りに行くってことが大事だと思う。 その中で、自分は色々な企業を知っている”大人=社会人”から情報をもらい、そこから深堀りしよう!と思って就活イベントの「逆求人」に参加してみた。
逆求人の場で会社をみつけるというよりも、自己分析、プレゼン力を磨こうと思って参加したら、たまたまアクトインディと出会ったんだよね(笑
企業分析としては、大学で経営を学んでいたということもあって、BSやPLなど調べて経営状況もよく見ていたな。
いろいろな人に会うということは良いのかも!

【谷口】自分は、人材会社の人と個人的に友だちになり、個人的解釈で企業の評価をたくさん聞いていた。でも、アクトインディは知っている人がいなかったので直接会いに行った(笑
給料が高いかどうかという判断軸はなかった。だって、高望みしてもしょうがない、後から上げていけば良いと思っていたから。 見ていたのは、会社の健全性。あと、社員の人たちと友だちになれそうかってところ(笑

【吉野】私は、変わった会社を知りたいと思っていたところ、友達が就活イベント「逆求人」を紹介してくれてアクトインディと出会った。

【中山】自分が知らない会社を知りに行こう!という視点が大事だよね。あと、年長者に聞きに行くことって視野も広がるし、すごく重要だと思う。

◆あとがき◆
たくさんの会社がある中、名前を知っている企業って本当に一握りなんですよね。
今まで全く知らずに過ごしていたけど、本当はすっごい面白い会社って、実はたくさんあるのです。それをどのように見つけに行くかって気になりますね。
幅広い人脈があり、様々な場所に訪れ、活動をしている社会人の話を聞くのは大きな一つのきっかけだと思います。
受け身ではなく、ぜひ積極的に、そして楽しんで動いてみてください。

アクトインディ株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more